1. HOME
  2. 旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記
  3. 生ビール大學

生ビール大學(113)


沖縄から めんそーれ  生ビール大學です

 

 

 ちょうど1年前から 本格的に開始しました

 

 

 生ビール大學

 

 

 今日は 26人目の 受講生さんが

 

 

 なんと 沖縄からお越しになります

 

 

 朝一番の飛行機で 博多経由で 広島入りです

 

 

 

 これまでに 一番遠いかたは 山形からお越しになられたのですが

 

 

 それも 車で…

 

 

 山形から広島は 距離で 1046km

 

 

 沖縄からだと      1313km

 

 

 

 距離 更新ですね (笑)

 

 

 

 17097494_1356440981045585_5707864569662966174_o.jpg

 

 

 

 生ビール大學の 詳しい情報は こちら

 

 

   ⇒  生ビール大學

 

 

 月に 1~2回 開催しています

 

 

 1名様から 開催しますので お気軽に お問合せくださいね!

 

 

 

 通常 4時間 の 内容なのですが

 

 

 今回は 営業中も 是非 知りたい とのことで

 

 

 ビールスタンド重富の 営業中も 見学していただきました

 

 

 

 営業中 是非 見ていてほしいのは

 

 

 私のビールの注ぎ方ではなく

 

 

 

 ビールを飲まれた瞬間の お客様の 表情なんです…

 

 

 

 この「表情」を 生み出すことができるのが

 

 

 「仕事終わりの1杯の生ビール」 なんです…

 

 

 

 ここを 伝えたいんです ^^;

 

 

 

 

 

 その後 サーバーの後片付けを 見てもらって

 

 

 課外講義 ということで

 

 

 

 一貴さんで 補講というなの 「飲み会」 です (笑)

 

 

 

 

 沖縄は リゾート地 その リゾートとビールについて

 

 

 いろいろと 考えを巡らせておられるようでした・・・

 

 

 

 かなりの長時間 お付き合いいただき ありがとうございます!

 

 

 

 沖縄からの受講生さんには 必然的に(笑)

 

 

 秋の ハイサイちゃんぷるビールフェスタの お手伝いが もれなく付いてきます

 

 

   ※今年も 呼んで いただけたら…  ですけどね(笑)

 

 

 

 

 生ビール大學が 私がお伝えすることよりも

 

 私が 受講生の方から 気づかされることの方が とても 大切だと

 

 

 感じ始めている 開講1年目です

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

    クラウドファンディング始めました!

   日本で一番宇宙に近い島「種子島」で、

  満点の星空を眺めながらビールを楽しみましょう!

        https://a-port.asahi.com/projects/beer-stand/

 170422165450_cover_image_9c22c0b51b3202246463e986c7e205df.png 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學 

  

  ■一般学部 ⇒ WEBサイトをご参照ください

 

  ■飲食店学部 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

第1回次世代ビールの会#at広島 大阪から8時間かけて、ビアホールのバイト君達がやってきた!

 

 月曜日の広島

 

 今週は 真冬に逆戻りの広島なので

 

 ビールスタンド重富も ゆったりとした時間が流れています

 

 

 それでも、多少待ち時間があったのですが

 

 

 5:30頃だったでしょうか?

 

 

 外に 若者たちが待っていてくれています

 

 

 店内が空き 声をかけようと思うと

 

 

 若者たちは 居ません

 

 

 っま 寒いし 他に行くところもあるんだろう…と (笑)

 

 

 

 それからも お客様にビールを注ぎ いつもよりは ゆっくりと会話を楽しんでいました

 

 

 閉店30分前くらいに  若者5名の集団が 来店

 

 

 全員 違う注ぎ方を注文

 

 

 すると 1つ1つ なにか 感想を話しながら飲んでいます

 

 

 ちょっとしたビールの説明を しながら 普段のお客様と同じ感じで…

 

 

 すると 1人の 青年が

 

 

 「僕たちも 横コックで ビールを注いでいるんです」 と!

 

 

 横コック いわゆる 私が使っている「スイングカラン」の事だとはすぐわかりました

 

 

 横コックを 現役で使っているお店は ほぼ全店把握しているはず

 

 

 こんな若い注ぎ手が いるのは 北海道の札幌ビール園さんしか 思い当りませんが…

 

 

 「どこの店舗さんなんですか?」 と 伺うと

 

 

 「ニューミュンヘン」 です! と

 

 

 即座に 壁に貼ってある   ニューミュンヘン本店さんの コースターを指さしました

 

 

 

 全員 「おっ~!」という どよめきが 店内に(笑)

 

 

 

 それから すこし会話をしていくと

 

 

 

 早い時間に来たのだけど 遅い時間のほうが話ができると思い 再来店したこと

 

 5名全員 「バイト」 であること

 

 高速を使用せずに 一般道で8時間かけて広島にきたこと

 

 広島に来た目的は 当店に来店して 話を聞きたいこと

 

 今日の泊りは ネットカフェ

 

 明日も8時間かけて 17時のバイトに間に合うように大阪に帰るということ

 

 

 

 

 ビアバーの オーナーや 社員さんが 勉強にと お越しになることはありますが

 

 

 バイト君が 自分たちの お金と時間を使って 勉強に来られる

 

 こんな思いを持った バイト君を育てる事ができている ニューミュンヘン本店さん

 

 

 

 流石 大阪のビアホールの老舗だと! 感動しました

 

 ニューミュンヘン本店さん 
 ⇒ http://www.newmunchen.co.jp/shop_head_house.html

 

 

 お客様が全員 帰られた後に

 

 

 私が知る限りの ビールの説明や サッポロビールの歴史を 伝えさせていただきました

 

 

 ミュンヘンさんの ビールサーバーの仕組みを伺い 弊社のサーバーよりも

 

 流量も勢いも 強い事を知りました

 

 

 折角なので 弊社のサーバーでも 注いでもらいました

 

 

 やはり 勢いが弱いので いつものようには 注げないようです

 

 

 

 多くのビールの注ぎ手さんは 弊社のサーバーの勢いが強すぎて 注げないのですが

 

 勢いが弱すぎて 注げない方々は 初めてです!

 

 

 

 いろいろなお店に 横コック(スイングカラン)を設置して

 

 注ぎ手も 他流試合 的に 注ぎ合うことも 「注ぎ」を 考える 大事な事だと感じました

 

 

 このまま帰すわけにはいかないので

 

 

 一貴さんで 課外講義 (笑) 晩ごはん付き^^;

 

 

 夜中まで ビールの会話は続きました

 

 

 

 ネットカフェに帰っていく彼らの背中を見送りながら

 

 

 ビールって やはり 凄い! と しみじみと感じました

 

 

 彼らの情熱に負けないように 

 もっともっと勉強したい! と 感じます。

 

 

 ニューミュンヘン本店さんに 彼らが居ます!

 

 

 是非 彼らの 本気のビールを お楽しみくださいね!

 

 

 

 17218742_1304394576319900_3885714786217693568_o.jpg

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學 

  

  ■一般学部 ⇒ WEBサイトをご参照ください

 

  ■飲食店学部 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif
 

 

ページの先頭へ

お客様に頂いた ビールジョッキ  なんと! ニュートーキョー「ミュンヘン」さん

 

 

 先日 お越しになられたお客様から

 

 こんな プレゼントをいただきました

 

 

 17039421_1301517836607574_8554256758261964514_o.jpg

 

 17038873_1301517866607571_3118460278210672473_o.jpg

 

 

 ニュートーキョーさんの ジョッキです

 

 

 広島市内にも 昔 ニュートーキョーさんがありました

 

 

 今の アサヒビール館 が建て替わる前 全館が ニュートーキョーさんでした

 

 

 6フロアー あったと記憶しています

 

 

 アサヒビール館に 建て替わった時も

 

 

 1階と地下 に ニュートーキョー「くらま」さんがあり

 

 屋上には ビアガーデンがありましたが

 

 

 現在は 撤退されています

 

 

 

 その当時 お酒を 重富酒店で納入していまして

 

 

 毎年 なにかのキャンペーンで

 

 

 景品が付いていたのを 思い出しました

 

 

 この ジョッキも その 景品の1つ だろうと思います

 

 

 

 頂いた方に 御礼として

 

 

 ジョッキを洗って ニュートーキョーさんは 「一度注ぎ」 なので

 

 

 「一度注ぎ」を 注いで 飲んでいただきました

 

 

 

 

 グラスの中が 見えないと 難しいです…

 

 

 達人の皆さんは 「重さでわかる」 と おっしゃられています ^^;

 

 

 まだまだ 極めるには 長い道のりのようです ^^;

 

 

 

 ありがとうございます

 

 

 大切に使わせていただきますね!

 

 

 



 

 

 

 

 生ビール大學 

  

  ■一般学部 ⇒ WEBサイトをご参照ください

 

  ■飲食店学部 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif
 

ページの先頭へ

今年2回目の 「生ビール大學」を開講します  受講生は沖縄から!

 

 

 今年2回目の 開催です

 

 受講生は なんと!  沖縄から飛行機でお越しになります

 

 

 メールでなんとかやりとりをさせていただき

 

 

 実施の運びとなりました (感謝)

 

 

 

 沖縄 ⇒ 空路で福岡 ⇒ 新幹線で広島   11時には到着されました

 

 

 お土産をいただきました

 

 

 17038446_1301517593274265_5134106232481271394_o.jpg

 

 スタッフで わけますね (感謝)

 

 17103316_1297570580335633_6782602125213499733_n.jpg

 

 

 途中 歴史の内容のところで

 

 

 北海道開拓使麦酒の 中川清兵衛の 生き方に

 

 感銘をうけられたようです…

 

 

 やはり 日本人にとってのビール(麦酒)とは…!?

 

 

 

 ここが 私の大學の 一番の肝 だと感じます

 

 

 

 4時間の講義のあと

 

 

 ビールスタンド重富も 体感したい ということで

 

 

 一旦ホテルにチェックインしていただき

 

 

 営業時間に 再び 来店

 

 

 木曜日で すこし ゆったりだったので

 

 

 店内に入ってもらい お客様の様子や 

 

 一緒に会話を 楽しんでいただきました

 

 

 

 その後 後片付けを みていただき

 

 

 

 課外授業へ (笑)

 

 

 

 

 16996004_1301517529940938_138912683467696602_n.jpg

 

 

 今日の 講義で 一番 興味を示されたのが 上記の写真 (笑)

 

 

 

 沖縄のテーマが 「夕日」 だそうで

 

 

 上の写真の 左は 重富的には「サンセット」 と呼んでいます

 

 

 

 沖縄には 毎年 ビールイベントに呼んでいただいているので

 

 

 また 今年も出かけるのが 楽しみになりました(笑)

 

 

   ※呼んでもらえたら…なのですが ^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 生ビール大學 

  

  ■一般学部 ⇒ WEBサイトをご参照ください

 

  ■飲食店学部 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif
 

ページの先頭へ

生ビール大學 【一般学部】 開講いたします!

 

 前前から リクエストの多かった 

 

 生ビール大學 一般学部 ですが

 

 

 これまでも mini生ビール大學的に 実施してきましたが

 

 

 ちゃんと カリキュラムを組んで(笑)

 

 

 実施することにいたしました

 

 

 17021462_1299619610130730_1945873881595977181_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 内容は

 

 

建学の理念(一般学部)

 

広島を日本一生ビールの旨い街に育てる

 

教育目標

 

  1. 「仕事終わりの一杯の生ビール」の意味を考える
  2. 旨い生ビールを提供する飲食店の応援団になる
  3. 生ビールで広島平和首都構想を実現する

 

 

 ■1時限目

  ・ビールの歴史とビールと人類との関係
 

 ■2時限目
  ・ビールの注ぎ方による味わいの違いを体験・体感する
 

 ■3時限目(約1時間程度)
  ・ビールを飲みながら、「ビールの応援団」になる為のミーティング

 

 

 開校日:随時開校しています(5名様前後でお申し込みください)

 

     ①12時~16時 ②11時~15時 ➂ 20時~24時     

        ※平日・土日祝でも実施可能です

  

 時間 :約4時間

 

 キャンパス:ビールスタンド重富(店内)

       出前講義をご希望の方は、ご相談ください
 

 受講生:20歳以上の方
 

 費用 :25000円(5名様まで) 1名増えるごとに+3000円

                  ※8名様以内でお願いします

 

 内容 :ビールの歴史。

     人類の歴史の中でのビールの位置づけ。
     ビールがこの世に存在する意味。
     ビールがう旨くなると、なぜ日本がよくなるのか

     シゲトミクスとは…    
 

     3時限目は…「つまみ」持ち込みOKです

     ①②を受講の方は、香りのきつくないモノでお願いします。

     ➂を受講の方は、とくに制限は設けません。

     

 

※開校中 お申し込み・お問合せは sake@sake.jp

 

 

 

 ご連絡をいただき 日程調整させていただきますので

 

 よろしくお願い申し上げます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學 

  

  ■一般学部 ⇒ WEBサイトをご参照ください

 

  ■飲食店学部 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif
 

建学の理念(一般学部)

 

広島を日本一生ビールの旨い街に育てる

 

教育目標

 

  1. 「仕事終わりの一杯の生ビール」の意味を考える
  2. 旨い生ビールを提供する飲食店の応援団になる
  3. 生ビールで広島平和首都構想を実現する

 

 

 ■1時限目

  ・ビールの歴史とビールと人類との関係
 

 ■2時限目
  ・ビールの注ぎ方による味わいの違いを体験・体感する
 

 ■3時限目(約1時間程度)
  ・ビールを飲みながら、「ビールの応援団」になる為のミーティング

 

 

 開校日:随時開校しています(5名様前後でお申し込みください)

 

     ①12時~16時 ②11時~15時 ➂ 20時~24時     

        ※平日・土日祝でも実施可能です

  

 時間 :約4時間

 

 キャンパス:ビールスタンド重富(店内)

       出前講義をご希望の方は、ご相談ください
 

 受講生:20歳以上の方
 

 費用 :25000円(5名様まで) 1名増えるごとに+3000円

                  ※8名様以内でお願いします

 

 内容 :ビールの歴史。

     人類の歴史の中でのビールの位置づけ。
     ビールがこの世に存在する意味。
     ビールがう旨くなると、なぜ日本がよくなるのか

     シゲトミクスとは…    
 

     3時限目は…「つまみ」持ち込みOKです

     ①②を受講の方は、香りのきつくないモノでお願いします。

     ➂を受講の方は、とくに制限は設けません。

     

 

※開校中 お申し込み・お問合せは sake@sake.jp

 

 

ページの先頭へ

今年初の 生ビール大學を開校しました!

 

 

 

 mini 生ビール大學は 先日の 大阪(福島)と 静岡で 開催しましたが

 

 

 飲食店さん向けの 大學は 今年初開催です

 

 

 受講生は

 

 

 私が10年前に 居酒屋甲子園を目指す 店長会議で

 

 mini講義を実施した時に

 

 

 その講義内容を 実店舗で しっかりと実施してくださった

 

 

 栄谷君 夫婦です

 

 

 今は 受電期間中なのですが

 

 

 その期間を利用して 受講したいと連絡をいただきました

 

 

 

 10年前と比べると 内容的には 歴史的な背景が 思いっきり増えています^^;

 

 

 歴史的事実を 重富解釈でお伝えさせていただいています

 

 

 

 16836624_1295166517242706_5868011944941207417_o.jpg

 

 

 

 17016842_1299591213466903_1490638601028536592_o.jpg

 

 

 

 なにか ビールを注ぐ時の ヒントがあれば 幸いです

 

 

 公ちゃん 受講ありがとうございます!

 

 

 

 生ビール大學 開校中です  ↓

 http://sake.co.jp/beer_university/gist/

 

 

 

 




 

 

 

 生ビール大學 

  

  ■一般学部 ⇒ WEBサイトをご参照ください

 

  ■飲食店学部 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

スイングカランの旅2017  その④ 倉敷「ピエロ」さん

 

 番外編が終了し 4軒目の スイングカランのお店です

 

 

 倉敷にあります 小さなパプ ピエロ さん

 

 

 16722475_1283208728438485_2723333912970966474_o.jpg

 

 

 この お店の存在を 教えてくださったのが

 

 岡山の「さすらい」さん  旅の1軒目のお店です

 

 

 その時は 広島に帰る新幹線の時間が 近づいていたこともあり

 

 

 別の日の取材と なりました

 

 

 

 さすらいのマスター 私が取材に行く 前日に

 

 お話に行ってくださったようです   (感謝)

 

 

 

 お店に入ると

 

 

 馬蹄形のカウンターの 真ん中に 渋いマスターが

 

 

 今回から 取材の 機材のセッティングは 店外で準備し

 

 

 入店後に すぐ撮影開始のようにしました

 

 

 

 これまでは 店内で 挨拶している間に セッティングでしたので

 

 

 最初の方の 会話が 取材できない という事があり

 

 

 勉強した成果です (笑)

 

 

 

 それでも、多少時間がかかるのですが ^^;

 

 

 

 

 ここにある スイングカランは なんと 

 

 

 「キリンビール」 なんです

 

 

 16508774_1283208291771862_4371352510868604718_n.jpg

 

 

 早速注いでいただきました

 

 

 

 16649122_1283208535105171_4412664124164615293_n.jpg

 

 

 ふわっとした泡に やわらかい口当たりと喉越しの

 

 「キリンラガー」です

 

 

 

 戦後の時代

 

 

 昭和の初期から戦後

 

 飲食店にも 積極的に展開していたのが

 

 大日本麦酒  今の アサヒビール&サッポロビール(エビスビール)

 

 

 

 キリンビールは 家庭用に 力を入れておられた時代  

 

 

 アサヒ・サッポロの ビールサーバーを見ることはありますが

 

 

 キリンビールの ビールサーバーを見るのは これが 2度目です

 

 

 1度目は 愛媛の骨董品屋さんで 戦前? の ビールサーバーを見て以来です

 

 

 

 

 マスターは キリンビールさんから 注ぎ方を習ったわけでは無く

 

 

 他の 店舗さんで 見たり、聴いたりしたわけでもなく

 

 

 独自に 注ぎ方を考え 今に至っておられます

 

 

 

 途中 火事で 店舗が焼けてしまうという トラブルもあったそうですが

 

 

 このビールサーバーは 無事に残り

 

 

 今も 大切に使用されておられます

 

 

 

 

 開店当時は 空冷式だったようですが

 

 

 今は 瞬冷式

 

 

 でも 新鮮なビールを注ぎたいとの思いで

 

 

 ビールの樽の 容量は 最小の 7リットルを使用

 

 最近のお店は 樽交換のロスの削減から

 

 大き目の樽を使用し  数日かけて 使う店が多い中

 

 

 

 ビールに対する 思いを 気持ちを 感じます

 

 

 

 また マスターの注ぎ方をみて 思い出したお店があります

 

 

 浅草の 正直ビアホールさん

 

 

 

 


 

 

 

 80歳のママさんが注がれるビールと マスターの注がれるビール

 

 

 どことなく イメージが 似ています

 

 

 浅草のお母さんの注ぐビールは 「雅」

 倉敷のマスターの注ぐビールは 「粋」

 

 そんなマスターに出会えました

 

 

 3時間ほどおじゃまさせていただきましたが

 

 とても 良い時間と ビールを頂きました

 

 

 

 マスター ありがとうございます。

 

 

 

 小さなパプ ピエロさん

 ⇒ https://mapfan.com/map/spots/SA4H,J,N4707

 

 

 

 


 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

ページの先頭へ

スイングカランの旅2017  その➂静岡 番外編⑥ お茶...

 

 

 すみません

 

 番外編が 6回目となりましたが ^^;

 

 

 それだけ、スイングカランの旅が 充実しているというご理解で…

 

 

 

 前の晩に開催してもらった mini生ビール大學を 聞いてくださったかたに

 

 

 静岡と言えば 「お茶」

 

 

 その「お茶」屋さんが お越しでした

 

 

 大學終了後 少し お話をすることができました

 

 

 ビールの 「泡」

 

 

 お茶も 「泡立てる」   沖縄の ぶくぶく茶

              島根  ぼてぼて茶 

              富山  ばたばた茶

              愛媛  ぼて茶

 

 抹茶 も そうですよね…

 

 

 日本のビール注ぎ (昭和初期) は

 

 思いっきり 泡立てて グラスに注いでいた時代があります

 

 現代は、その真逆ですよね

 

 

 

 急須のお茶も あるいみ 泡立てないで 静かに 注ぐ方法ですが…

 

 

 

 ビールの泡 お茶の泡

 

 

 勝手な想像ですが

 

 

 

 ビールの注ぎ方に お茶が 関わっているのではないか? という 仮説が…

 

 

 お茶を 泡立てる文化は 中国から伝わってkたようですが

 

 

 中国には その文化は 継承されていません

 

 

 日本独自の 煎茶の文化が生まれ 育ってきました

 

 

 

 その中で 飲み物 の1つである ビールが

 

 

 日本で 造られ どう 注がれてきたのか?

 

 

 

 もっと 知りたいと思い

 

 

 お店を お尋ねすることにしました

 

 

 快く出迎えてくださり 感謝です

 

 

 

 16797675_1283209015105123_2193597984125215101_o.jpg

 

 茶町KINZABURO商店さん

 

   ⇒ http://kinzaburo.com/

 

 

 1階は お茶売り場 2階はサロンになっており 畳のお部屋もあります

 

 

 2階には 自由に飲めるお茶が…

 

 

 16796974_1283208951771796_2310168080579654591_o.jpg

 

 自分で 急須で お茶を入れる事もできます

 

 

 解りやすく 香りや味わいが明記してあり

 

 お茶を楽しむことができます

 

 

 

 お茶のはの 蒸し方や焙煎の強弱による お茶の 風味味わいの違いを 体験!

 

 

 

 16640859_1283208871771804_399223280371483486_n.jpg

 

 16716076_1283237418435616_5021517375525196525_o.jpg

 

 

 

 お茶の 奥深さを 体感することができました

 

 

 お茶 を 知ってもらう 伝える その 方法 話し方 資料

 

 

 重富は ビールを知ってもらう 伝える その 方法 話し方 資料

 

 

 そんなことを 考え 感じながら お茶のお話を伺った 2時間でした

 

 

 

 オーナーの前田さんは

 

 メディアでも積極的に 出演され お茶の伝道をされています

 

 

 茶町の マップ作成や 茶の町ウォーク お茶セミナーなど

 

 16826012_1288822311210460_3311772841775517153_o.jpg

 

 16804078_1288822334543791_8658849835163152736_o.jpg

 

 img-223123557-0002.jpg

 

 img-223123557-0001.jpg

 

 

 

 すこし 私に似ている部分があるのかな…と

 

 

 とても 刺激になりました し 参考になりました

 

 

 

 お茶の消費量は 減ってきているそうです

 

 ビールの消費量も 減ってきています

 

 

 

 お茶を楽しむ時間 美味しいビールを飲む場所

 

 

 この 時間や場所は 日本人の 生活の中で とても大切な事ではないかと

 

 

 お茶 や ビールを 美味しく飲む時間や場が増えれば

 

 

 日本は 心豊かで よい経済循環が生まれる気がしました

 

 

 

 前田さん お忙しいなか ありがとうございます!

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

スイングカランの旅2017  その➂静岡 番外編⑤ サッポロビール静岡工場

 

 

 

 翌日は 久能山東照宮 に 参拝しようかと…

 

 ちょっと 調べたのですが 1日必要な感じなので

 

 

 今回 アテンドしてくださった サッポロビールさんに

 

 

 無理を言って 工場見学をさせていただきました

 

 

 同行の 取材スタッフにも ビールを 肌で知ってもらいたかった事もあります

 

 

 静岡から 焼津に 向かいます

 

 

 途中 安倍川 という駅があり

 

 

 もしかして あべかわ餅?  と    Google検索

 

 

 やはり  あの あべかわ餅 でした

 

 

 

 家康に 餅にきな粉を 黄金に見立てて 振りかけてだされたようで…

 

 

 この 街は 家康公の 足跡が あちこちに 残っています

 

 

 

 焼津から タクシーで  工場に 到着です

 

 

 

 

 16665288_1283209185105106_8536317600503071629_o.jpg

 

 

 とてもよい天気です

 

 

 実は この静岡工場さん 工場見学は 受け付けておられないので

 

 

 今回は 特別に ご案内してもらいました (感謝)

 

 

 

 まず、スライドで サッポロビールや 静岡工場の事を 知り

 

 その後 ヘルメットをかぶって 工場内を 見学させていただきました

 

 

 工場内は 撮影禁止なので ご紹介できませんが

 

 

 多くのことを 見学させていただきました

 

 

 感謝! です

 

 

 

 丁寧に 御礼を述べて  再度 静岡まで 戻ります

 

 

 

 

 


 

  

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

スイングカランの旅2017  その➂静岡 番外編④ 夜食・・・

 

 静岡おでんを 頂き

 

 お店を 後にして ホテルに向かっています…

 

 

 

 すると 道の 反対側から

 

 

 めちゃくちゃ いい香りが・・・・

 

 

 

 この時間に食べると よく朝 後悔すること まちがいないのですが

 

 

 

 誘惑に 負けてしまい 購入 (笑)

 

 

 

 16603031_1283209401771751_8959745499647173493_n.jpg 16603038_1283209458438412_2806169655604794992_n.jpg

 

 

 美味しく 頂きました…

 

 

 翌日 静岡の方に伺うと

 

 

 静岡のソールフード だそうです ^^;

 

 

 広島人が 〆に お好み焼を 食べる感覚のようです

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ