1. HOME
  2. 旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記
  3. 広島を日本一生ビールが旨い街に!

広島を日本一生ビールが旨い街に!(76)


第4回居酒屋大サーカスin広島   2017年5月20日~21日 旧市民球場跡地で開催!

 

 

 

 先日 実行委員長さんが

 

 ご相談にお越しになりました   ※協賛ですよ (笑)

 

 

 16487085_1277067949052563_3882435937177721893_o.jpg

 

 

 全国47都道府県から 大集合!

 

 

 各県から 居酒屋が集まり ご当地料理が ずらっと勢ぞろい!

 

 また、地酒も…

 

 両日で 5万人を想定する 居酒屋のお祭りが開催です

 

 

 詳しくは ⇒ http://izako-dc.com/

 

 

 居酒屋といっても スイーツ等もあり

 

 

 ご家族 ファミリーで楽しめる内容になりそうです

 

 

 

 重富も なんらかの お手伝いを するかも・・・ しれませんが ^^;

 

 

 

 


 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif
 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

呉の「オオムラ」さん(先代)が、ビール注がれる動画をお持ちのかたを探しています!

 

 

 先月 呉に訪問した時に ちょっとだけ立ち寄った オオムラ亜 さん

 

 ビールを味わいたい とは 別に

 

 

 もう1つの 目的がありました

 

 

 それは 先代の 大村さん が ビールを注がれるシーンを 一目拝見したかったからです

 

 

 15171125_1202552136504145_8133792579312781678_n.jpg

 

 

 昭和初期~中期に主流だった 「スイングカラン」 

 

 

 このカランは 扱う人 それぞれの 特徴があります

 

 

 同じ 一度注ぎでも 

 

 ①ビールの温度 ②ガス圧 ➂カランを開くスピード 

 

 ④グラスの高さ ⑤グラスの傾き ⑥グラス内でのビールの回転の有無

 

 ⑦グラス内での泡立て方の強弱 ⑧泡切の有無

 

 

 重富が把握しているだけでも これだけ あります

 

 注ぎ手や店舗さんによって 注ぎ方が異なります

 

 重富は「流派」と位置付けていますが…

 

 

 正統派「オオムラ流」を 一度 見てみたかったのですが

 

 

 現ママさんに尋ねると 体調がかなりお悪く 難しい とのことでした

 

 

 ビール注ぎの 流派は 一度途絶えると 復活は無理だと感じています

 

 

 ビールを注ぐ とは 「継ぐ」 にも 繋がっていると感じます

 

 

 どなたか 先代オオムラさんの 

  ビールを注ぐシーンの 

  動画をお持ちではありませんか?

 

 

 広島のビール史の中で とても 重要な 人物 店舗さんなんです。

 

 

 

 15193471_1202552036504155_6030871939017825358_n.jpg

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif
 

ページの先頭へ

あの!近大マグロの近畿大学さんが・・・「ハチミツプロジェクト」 クラウドファンディング・・・

 

 

 近大マグロで 一躍有名になった (その前から有名ですけど)

 

 

 近畿大学さん  

 

 その 工学部が 東広島市に あることを ご存じですか??

 

 

 その近代工学部さんが 今年の夏前に 「きんだいハニー」と銘打って

 

 

 クラウドファンディングを 開始されました

 

 

近畿大学工学部の技術を結集し、科学的な研究に基づき育てた近大ミツバチで、単なる天然ハチミツを超えたスーパーハチミツ作りをめざします。採りだした酵母や酵素は、お酒から医薬品、化粧品まで幅広く活用でき、ハチミツ自体も、地域の特産品や食品メーカーとのコラボにより、近大発の新商品の誕生が期待されます。

 

 そこで 重富も 1口 参加させていただきました。

 

 プラットフォームは ここ キャンプファイヤーさん

 

 

 2016-12-20.png

 

 

 昨日 出来上がった きんだいハニー が 届きました!

 

 ハチの巣を造ってる 蜜蝋の ろうそく付き です

 

 

 15676002_1230103623748996_7068095285851388107_o.jpg

 

 

 今朝の朝食で 早速 いただきました

 

 焼きたてのトーストに タップリ のせて…

 

 

 

 

    すこし甘みをおさえた感じで 初めての風味…

 

    これは どの花の 「蜜」 なのでしょうか??

 

    ちょっと 大人のハチミツな気がしますね・・・

 

 

 

 と 妻と2人で 会話しながら 美味しくいただきました

 

 

 スプーンに残った ハチミツは プレーンヨーグルトをすくって ぱくっ!

 

 

 あっ これ イケる!   (笑)

 

 

 

 50gの 瓶は あっという間に なくなりそうです・・・

 

 

 

 

 

 この クラウドファンディングの 仕組みを活用させていただき

 

 2017年は 昭和のビールサーバーを復刻しようと 企んでいます…

 

 

 重富家 ビールに携わった80年の 集大成になると思います ^^;

 

 

 詳しくは また 来年公表させていただきますので

 

 

 ご期待くださいね!

 

 

 

 まずは クラウドファンディングの 仕組みから勉強中です ^^;

 

 こちらに いろいろと 教えていただいています 

 

 img_about_crowdfunding.jpg

       https://camp-fire.jp/

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif
 

ページの先頭へ

ビールという業界の「プロ集団」について考える   生産者・流通業者・飲食店・器具類のメーカー その3

 

 

 そもそも・・・ 「集団」 に なっているかが 大きな問題な気がします

 

 各々が、独立して 担っている と言えば聞こえがよいですが

 

 

 大事な 「筋」が 1本 通っているか?  です

 

 

 それぞれが「プロ」の仕事をして その仕事に「筋」が1本通っている

 

 

 その「筋」を通すことが 大変おこがましいのですが

 

 平成の世の 重富家の 役割のような 気がしています 

 

 

 海老原師匠の お言葉・・・

 

 

 14568041_1170315849727774_6211036633207996887_n.jpg

 

 お互いに、

 手入れの行き届いた「生ビール」を、

 ご提供しましょう。

 

 と・・・

 

 

 私のような 初めて間もない 注ぎ手 に 「お互い」と

 

 同じ土俵で 考えてくださっていることに 感謝です

 

 

 

 旨い生ビールを 造るのは  ビールメーカーさん

 

 その旨いビールの 品質を損なわないように

 

 「手入れの行き届いた」 (サーバー等)で

 

 提供する  なのです。

 

 

 お刺身と同じ  

 

 漁師さんが釣った 新鮮な「お魚」を よい状態で運び

 

 きれいに洗った まな板と 心を込めて砥いだ包丁で さばく

 

 

 同じ事なんです!

 

 

 

 神戸で出会った ゴム・スポンジ屋さん 宮原ゴムさん

 

 

 

 14856178_1170292309730128_4890190179737870014_o.jpg

 

 

 ビールサーバーを 洗浄したことがあるかたなら 全員が知って 使っている

 

 

 「洗浄スポンジ」を 造られている会社に お邪魔しました

 

 

 ビールサーバーの中で 一番 長くビールに接する ホースを

 

 洗浄する「スポンジ」です

 

 

 今回 この「スポンジ」が ビールの美味しさに 

 

 どれだけ 深く 重要なかかわりがあるかを

 

 

 心を込めて 説明させていただきました

 

 

 

 モノを造る職人さんに そのモノが 多くの人の笑顔を生み出している

 

 

 そのコトを 伝えるのも 私の役割だと感じます

 

 

 

 宮原ゴムさんで ビアパーティを開催されるときは

 

 是非 お呼びください。  

 

 感謝を込めて、ビールを注がせていただきますと  お伝えしてきました

 

 

 

 

 ビールという業界が 1本の筋で 繋がった時こそ 「プロ集団」と 呼べる気がします

 

 その「プロ集団」は 日本を笑顔に変える「プロ集団」になるはずです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

         VictoryRoadチケット対象店舗マップ           

      営業日時は各店舗によってことなります        

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

 

ページの先頭へ

ビールという業界の「プロ集団」について考える   生産者・流通業者・飲食店・器具類のメーカー その2

 

 

 毎年 命日が近づくと 1通の封書が届きます

 

 アサヒビール発祥の地 「吹田」 からです

 

 

 吹田には アサヒビールの工場があります そして 

 

 すこし小高い丘に 「先人の碑」 があります

 

 

 祖父 「博」 と 母は こちらに 名前をおさめていただいており

 

 命日には、館長さんが 白菊を 手向けてくださっています

 

 

 有難い事です

 

 

 14500701_1169363446489681_8623816155311549207_o.jpg

 

 

 日本人として初めてビールを醸造した

 

 北海道開拓使麦酒醸造所 

 

 それが 1877年

 

 この麦酒誕生については  重富の講談「麦酒誕生歴史絵巻」を お聞きください

 

                   ※もう、半分忘れていますが…^^;

 

 

 13043628_115249116812442_6812877917962853758_n.jpg

 北海道開拓使麦酒醸造所の跡地にて…(現:サッポロファクトリー)

 

 

 その後 私の祖父が 「広島の人に美味しい麦酒を届けたい」と

 

 1935年頃 アサヒビール西宮工場の ドイツ人技師から

 

 麦酒を注ぐことを伝授されたのが 今から 81年前

 

 

 

 140年前に 麦酒を醸造した 地と人の 足跡をたどる旅を

 

 今年の春にしました

 

 

 日本初の国営麦酒醸造所

 『北海道開拓使麦酒醸造所』を感じる北海道一人旅 

 

 その1

 その2「開拓使札幌本庁」

 その3「村橋久成」

 その4「開拓使通り」

 その5「札幌開拓使醸造所」

 その6「復刻/開拓使麦酒」

 その7「開拓使麦酒醸造場の煉瓦」

 その8「ビアケラー札幌開拓使」

 その9「サッポロビール博物館open前日」

 その10「サッポロビール園」

 その11「すすきの」

 その12「BARやまざき」

 その13「THE NIKKA BAR」

 その14「〆のラーメン」

 その15「朝の北海道開拓使麦酒醸造所」

 その16「サッポロビール博物館①」

 その17「サッポロビール博物館②」

 その18「サッポロビール園」【最終回】

 

 

 1泊2日の旅でしたが 感じるには 十分な時間でした…

 

 

 

 

 そして なお一層 彼らが 成し遂げたかった事を 受け継ぐ気持ちになりました

 

 

 

 麦酒が日本に誕生し 140年 その中で 80年も プロとして 麦酒に関わってきた

 

 

 重富酒店の 集大成が 今 この平成の世 だと感じます

 

 

 

 

 

 

 

 

         VictoryRoadチケット対象店舗マップ           

      営業日時は各店舗によってことなります        

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

 

ページの先頭へ

ビールという業界の「プロ集団」について考える   生産者・流通業者・飲食店・器具類のメーカー その1

 

 

 「プロ」という言葉を 最近自分自身に 言い聞かせるように 使っています

 

 私にとっての「プロ」とは 何か?

 

 ビールでお金を頂くこと。 究極に説明すれば この 「一文」 です

 

 

 1枚の 葉書が 山形から届きました

 

 

 14650660_1163526257073400_5069997680748414774_n.jpg

 

 

 僕たちはダクトを吊っている訳じゃない

  快適な空気環境を作っているんだ

 

 

 これを、私流に言い換えると

 

 

 僕はビールを売っている訳じゃない

 「仕事終わりの1杯」を注いでいるんだ

 

 

 になると思います

 

 

 日本人の多く が 飲んでいる アルコール と言えば

 

 日本の5大ビールメーカーの ビールやビール類

 

 

 この 最大の 市場に 関わる 多くの 「プロ」達

 

 

 超巨大な市場 その中では 1杯1杯の 意味が 薄れてきている危惧を感じます

 

 

 全ての 評価単位は リッター数 

 

 量が全ての 判断基準です    ※一番明確で、だれにでもわかりやすい基準です

 

 

 

 私の考える「ビール」は  「仕事終わりの1杯」 なんです

 

 

 そこには 量という単位ではなく   「1杯」  なのです…

 

 

 

 この「1杯」に どれだけの 思いと期待を込めて 日本人の多くが 仕事をしているか

 

 つらい仕事を 「1杯」 のために我慢できているか・・・

 

 

 3時位から 水分を控えて ビールの1杯 の為の準備を開始する人が どれくらい多いか・・・

 

 

 

 「1杯」「1杯」の積み重ねこそが リッター数(量)であることを 

 

 

 今一度 考え 伝えようと思います

 

 

 「1人」「1人」の 集団が 家庭であり、街であり、国、地球であるように・・・・

 

 

 ビールという アルコール業界 最大の市場と それを支える「プロ集団」 について

 

 

 考察してみようと思います・・・・   

 

 

 ※あくまでも個人の見解です^^;

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

         VictoryRoadチケット対象店舗マップ           

      営業日時は各店舗によってことなります        

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

 

ページの先頭へ

第1回 広島さんま祭り 昭和復刻ビールサーバーを持って行きました!

 

 お世話になっている キム兄 に 依頼されたので

 

 「はい」と2つ返事で 参加を決定しました(笑)

 

 

 第1回 広島さんま祭り

 

 

 気仙沼から 新鮮な「さんま」を仕入れて その場で 焼き

 

 皆さんに食していただき 売上の一部を 東北支援に寄付する内容です

 

 また 熊本からも 馬肉などが出店し 九州も支援します

 

 

 

 14322178_1043302152451971_8846053317486487671_n.jpg

 

 

 

 1人では ちょっと大変だと思い 妻を助っ人に呼びました^^;

 

 

 14481773_217990018617773_7283943721527390653_o.jpg

 

 14563509_857794117688060_3092865383649493014_n.jpg

 

 

 

 会場は マリーナホップでしたが

 

 ビールが けっこう売れました(笑)

 

 

 おかげ様で 持って行った樽は ほぼ 完売

 

 売上から 経費を引いた金額すべてを 支援金としてお渡ししました

 

 

 会場内には ステージもあり

 

 

 知り合いの方が 歌われていました

 

 

 今でも 「さんままつり」の サンバ調の曲が 頭に流れてきます(笑)

 

 

 

 毎年  10月の第1日曜日は 「広島さんま祭り」 です

 

 

 それでは、皆様 第2回の広島さんま祭りで お会いしましょう!

 

 

   ※お呼びいただければ…ですが ^^;

 

 

 

 

        VictoryRoadチケット対象店舗マップ           

     営業日時は各店舗によってことなります        

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

 

ページの先頭へ

miniミニ博物館を設置しています(笑)

 

 

 ビールスタンド重富の 横のスペースに

 

 ちょっとした ミニミニ博物館? を 設置しました ※数日で片付けますが

 

 

 14608931_1155130401246319_7764284778677384876_o.jpg

 

 昭和30~40年代に 主に ビアホールなどの 大型店で使用されていたと思われるサーバー

 

 このサーバーからは 修理札が 出てきました

 

 

 よく見ると

 

 

 14606328_1155003554592337_767433755259098917_n.jpg

 

 

 中央区 高島屋屋上 様 と 書いてあります

 

 

 知人が ネットで調べてくださいました

 

 

  夏の風物詩 ビアガーデン

 

 ⇒ http://www.kirin.co.jp/entertainment/museum/history/theme/b14_08b.html

 

 

 このサーバーの 管は 「錫」(すず)で 造られています

 

 錫は熱伝導がよいのと、加工のしやすさから ビールサーバーに使用されていました

 

 しかし 接合部分に 「はんだ」 が使用されており

 

 はんだ には 鉛が含まれていることから 食品には適さない ということで

 

 昭和40年代には 全部 ステンレス管に 移行してしまいます

 

 

 現存する 錫菅は 多くはないはずです

 

 

 

 貴重な サーバーですね・・・

 

 

 

 そして もう1つは これ

 

 

 

 

 

 14708282_1155132771246082_524884769931656386_n.jpg

 

 

 大型店ではなく 居酒屋さんや レストランで使用されていた タイプです

 

 

 製造当初は 錫菅だったようですが   こちらは ステンレスに取り換えられています

 

 

 

 

 いつか 上記のサーバーでも ビールを注いでみたいと思っていますが

 

 鉛の部分が ネックですね・・・・

 

 

 

 古いビールサーバーの 情報を求めています(笑)

 

 

 

 

 

 


 

        VictoryRoadチケット対象店舗マップ           

     営業日時は各店舗によってことなります        

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

 

ページの先頭へ

福山フードフェスティバル に 参加させていただきました

 

 

 天気予報では ほぼ 「雨」 の 日曜日・・・

 

 

 ビールサーバー等 運ぶのが大変なので いつも つばめタクシーさんにお世話になります

 

 朝 7:30に 弊社に迎えに来てもらって 新幹線口まで

 

 

 ぽつぽつ 空から 降ってきます (涙)

 

 

 

 チケットを購入しようと 財布から カードを・・・

 

 

 「ない!?」

 

 

 EX予約したカードがありません ^^;   毎回 なにか やらかすんですよね

 

 

 しかたがないので キャンセル料を支払って キャンセルし

 

 新たに チケットを購入・・   

 

 

 EX予約って かなり 割安なんですね   キャンセル料を支払っても 通常よりも 安い(笑)

 

 

 今度から カードを 忘れないようにします

 

 

 

 25分で 福山駅に到着

 

 

 待ち合わせの 方々を 探しますが 見当たりません

 

 

 携帯に着信   「ホームにいるんだけど」

 

 私は その頃 改札口を出ていました

 

 

 

 荷物が大変だろうと わざわざ ホームまで 来ていただいていたようです (感謝)

 

 14725732_1215863321770019_4598761285464584641_n.jpg

 

 大荷物ではありますね・・・

 

 

 

 

 車で移動し セッティング完了

 

 

 14721567_956586051120149_8049897990522799791_n.jpg

 

 

 ずっと 注ぎ続けて

 

 写真を撮影する余裕が ありませんでした (笑)

 

 

 途中 そこし ぱらぱら と 雨も降ったのですが

 

 日が差す時間もあり 暑くも寒くもない 良い1日でした

 

 

 

 福山の方々に 注ぎ方で味わいが違うことを 伝えることができました

 

 

 いい一日でした。 感謝です

 

 

 福山の 藤井先輩 小畠君  ありがとう!

 

 

 

 

 


 

 


        VictoryRoadチケット対象店舗マップ           

     営業日時は各店舗によってことなります        

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

大阪でスイングカランと言えば ニューミュンヘンさん (梅田/お初天神通り)

 

 

 台風の接近で 帰りの新幹線を すこし心配しながら・・・

 

 予約は 大阪初の 「さくら」に変更

 

 

 東京発は 絶対に 遅れると判断(笑)   ← 正解でした^^;

 

 

 

 新大阪で 荷物を ロッカーに一旦おいて

 

 

 梅田に戻ります

 

 

 

 14441168_1193480050675013_1515067130362030731_n.jpg

 

 

 14333747_1193480027341682_2797348325336941133_n.jpg

 

 

 サッポロ黒ラベル 1000リットルタンクから注ぎだされる いわゆる2度注ぎ

 

     ※通常の2度注ぎは ビールスタンド重富の 灘コロンビア注ぎ です

 

 

 

 鶏のから揚げが有名なのですが 単品だと あまりに多いので 

 

 

 14322556_1193480080675010_6023814579264832319_n.jpg

 

 

 この4日間 野菜が足らないので シーザーサラダも・・・

 

 

 

 サーバーが見える席に座ったのですが

 

 

 注ぐ瞬間は ホールの方が サーバーの前に立たれているので

 

 

 よくは 見えませんでした ^^;

 

 

 

 近い将来 ちゃんとしたカメラマンを連れて また来ますね…

 

 

 

 

 近所に 系列店  大使館があるのですが

 

 

 ビールタンクが

 

 

 img_detail_shop_kita002b.jpg

 

 

 もうすこし 調査してみようと思います

 

 

 

 

 


 

        VictoryRoadチケット対象店舗マップ           

     営業日時は各店舗によってことなります        

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ