1. HOME
  2. 旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記

旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記


今日から 「ソムリエ」 です 

 

 

 

 一般社団法人日本ソムリエ協会から

 

 封筒が届きました

 

 

 中を見ると‥‥

 

 

 16998828_1295980903827934_4025016581972090972_n.jpg

 

 17038990_1295980847161273_4767599128213525972_o.jpg

 

 

 呼称の認定制度が変更になり

 

 世界基準になったそうです

 

 

 ワインアドバイザーの呼称 を持つ重富は

 

 「ソムリエ」に 格上げ? に なりました

 

 

 

 ソムリエ と ワインアドバイザーの試験の 違いは

 

 

 2次試験の 「実技」 のみでしたので

 

 

 「実技」に関しては 同封の DVDを見て 学習することが条件です

 

 

 

 ワインの勉強を 本当に やっていた 10数年前を 

 

 

 懐かしく思います(笑)

 

 

 

 次回の名刺から 「ソムリエ」に 訂正します

 

 

 あと 宅地建物取引主任者も 資格を持っていますが…

 

 

 これも 宅地建物取引士 に 変更になっていました ^^;

 

 

 2か所 訂正します

 

 

 


 

 


 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

お酒を飲みながら「靴磨き」   駅西

 

 広島を取材に来られた方を ご案内して

 

 駅西に向かいました…

 

 

 ご紹介したかったお店は…

 

 

 なんと 店長が風邪のため 臨時休業 ^^;

 

 

 

 どうしよう と 思いながら 駅西を 少し ぶらぶら

 

 

 ふと 目に留まった お店があります

 

 

 

 そうだ この2階に 靴磨き屋さんがあるはず…(行ったことはない^^;)

 

 

 

 1階の 皮作業をされているお兄さんに 

 

 

 2階に おられますか? と   伺い

 

 

 

 「おられますよ」 とのことで

 

 

 

 営業時間は 終わっているはずだけど

 

 

 無理やり2階に上がって 扉を…

 

 

 

 

 弟子の方を 指導中だったようですが

 

 

 快く 取材? を 受けてくださいました

 

 

 

 カウンターで 靴磨きをしている間に

 

 

 お酒を楽しむことができるんです (無料のはず)

 

 

 ワインを 頂きました

 

 

 16299750_1269656096460415_3347092467896500704_o.jpg

 

 

 こちらのお店 駅シティーに 新しい店舗も開業されました

 

 

 

 駅西のお店 ⇒ https://burie.shopinfo.jp/

 

 駅シティーに 4月にOPEN予定です

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

スイングカランの旅2017  その④ 倉敷「ピエロ」さん

 

 番外編が終了し 4軒目の スイングカランのお店です

 

 

 倉敷にあります 小さなパプ ピエロ さん

 

 

 16722475_1283208728438485_2723333912970966474_o.jpg

 

 

 この お店の存在を 教えてくださったのが

 

 岡山の「さすらい」さん  旅の1軒目のお店です

 

 

 その時は 広島に帰る新幹線の時間が 近づいていたこともあり

 

 

 別の日の取材と なりました

 

 

 

 さすらいのマスター 私が取材に行く 前日に

 

 お話に行ってくださったようです   (感謝)

 

 

 

 お店に入ると

 

 

 馬蹄形のカウンターの 真ん中に 渋いマスターが

 

 

 今回から 取材の 機材のセッティングは 店外で準備し

 

 

 入店後に すぐ撮影開始のようにしました

 

 

 

 これまでは 店内で 挨拶している間に セッティングでしたので

 

 

 最初の方の 会話が 取材できない という事があり

 

 

 勉強した成果です (笑)

 

 

 

 それでも、多少時間がかかるのですが ^^;

 

 

 

 

 ここにある スイングカランは なんと 

 

 

 「キリンビール」 なんです

 

 

 16508774_1283208291771862_4371352510868604718_n.jpg

 

 

 早速注いでいただきました

 

 

 

 16649122_1283208535105171_4412664124164615293_n.jpg

 

 

 ふわっとした泡に やわらかい口当たりと喉越しの

 

 「キリンラガー」です

 

 

 

 戦後の時代

 

 

 昭和の初期から戦後

 

 飲食店にも 積極的に展開していたのが

 

 大日本麦酒  今の アサヒビール&サッポロビール(エビスビール)

 

 

 

 キリンビールは 家庭用に 力を入れておられた時代  

 

 

 アサヒ・サッポロの ビールサーバーを見ることはありますが

 

 

 キリンビールの ビールサーバーを見るのは これが 2度目です

 

 

 1度目は 愛媛の骨董品屋さんで 戦前? の ビールサーバーを見て以来です

 

 

 

 

 マスターは キリンビールさんから 注ぎ方を習ったわけでは無く

 

 

 他の 店舗さんで 見たり、聴いたりしたわけでもなく

 

 

 独自に 注ぎ方を考え 今に至っておられます

 

 

 

 途中 火事で 店舗が焼けてしまうという トラブルもあったそうですが

 

 

 このビールサーバーは 無事に残り

 

 

 今も 大切に使用されておられます

 

 

 

 

 開店当時は 空冷式だったようですが

 

 

 今は 瞬冷式

 

 

 でも 新鮮なビールを注ぎたいとの思いで

 

 

 ビールの樽の 容量は 最小の 7リットルを使用

 

 最近のお店は 樽交換のロスの削減から

 

 大き目の樽を使用し  数日かけて 使う店が多い中

 

 

 

 ビールに対する 思いを 気持ちを 感じます

 

 

 

 また マスターの注ぎ方をみて 思い出したお店があります

 

 

 浅草の 正直ビアホールさん

 

 

 

 


 

 

 

 80歳のママさんが注がれるビールと マスターの注がれるビール

 

 

 どことなく イメージが 似ています

 

 

 浅草のお母さんの注ぐビールは 「雅」

 倉敷のマスターの注ぐビールは 「粋」

 

 そんなマスターに出会えました

 

 

 3時間ほどおじゃまさせていただきましたが

 

 とても 良い時間と ビールを頂きました

 

 

 

 マスター ありがとうございます。

 

 

 

 小さなパプ ピエロさん

 ⇒ https://mapfan.com/map/spots/SA4H,J,N4707

 

 

 

 


 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

ページの先頭へ