新広島を生ビールで元気にしたい!ひろしま元気プロジェクト

旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記

旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記

  1. HOME
  2. 旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記
  3. 2009年4月

自転車通勤の風景 工兵橋 & 安田学園 緑のトンネル

 

 

久々に自転車通勤です 朝7時前の空気はちょっと冷たいですけど とても気持ちいいです。

 

いつもの工兵橋を見て 大好きな、安田学園裏の(自称)緑のトンネルを通って通勤します。

 

 

 

 

この緑のトンネルを通るのがとても大好きなんです。 何故なんだろう・・・と思いながら自転車をこいでいると。

 

わかりました 

 

僕が小学一年生の一年間、この近所に住んでたんです。 蝉をとったり、公園で遊んだり、おやじやお袋と遊んだ場所だった。

 

だから、この緑のトンネルが大好きなんですね もしかしたら、おやじの肩車で歩いたことがあるのかもしれないな

ページの先頭へ

広島市電子メディア協議会 発足!

 

 

昨日、広島市教育委員会・広島市PTA協議会・広島市電子メディアインストラクターが主体となり

 

 「広島市電子メディア協議会」を発足しました

 

会長は、前市PTA会長のオサキさんです。

 

具体的な動きとしては 「ケイタイ出前講座」を中心に、情報収集、ネットパトロール・・・他

 

目的は、子どもたちが電子メディアと上手に付き合える環境をつくり、指導・助言・見守りをしていくことです。

 

メディアリテラシーも大切ですが、これからは サイバーリテラシーの意味合いが重要かもしれません。

 

広島の子ども達が、日本一 電子メディアと上手に付き合える! そんな街を作ります。

 

ご期待ください!

ページの先頭へ

HIRO メダル

 

 

 

僕のベットサイドには メダルが ぶら下がっています。

 

   HERO メダル!

 

HIROだけが手にすることができるメダルです。 手に入れたのは、僕ではなく、子どもです。

 

東京ディズニーランドのシンデレラ城のミステリーツアー

 

このメダルを手にするには、2つの関門があります。 1つは、勇者を輩出するグループに入ること (確率 50%) 次ぎは、勇者を選ぶときに「大きな声で返事して、手を上げる」 これで、選ばれるかどうかは 「運」です。

 

子どもには、勇者メダルの話はしていましたが・・・

 

 

最初の関門は、見事クリアーしました。

 

そして次ぎです・・・

 

「勇者を選びたいと思います」 の 声とともに 前に並んでいた、男の子2人が、大きな声で「はいっ!」と・・・

 

すると・・・・ 後ろにいた子どもが、その男の子達を上回る元気な声で「はいっ」

 

見事、勇者に選ばれました。

 

ツアーの最後に、このメダルの授与式で 笑顔と自信たっぷりの子どもの顔がありました。

 

このメダルに今気がついたのは「意味があるな」と感じます。 俺も HEROに ならなければ!

 

メダルを眺めていると、愛犬が・・・ ありがとね!

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

町内 大運動会

 

 

昨日の日曜日は、町内会の大運動会でした。 日頃、地域のお手伝いが出来ていないので 汚名挽回? と 朝から参加してきました。

 

開会式では、子どもの吹奏楽部が「ファンファーレ」を生演奏

 

 

 

終了後、吹奏楽部部員の紹介が1人1人あったのですが

 

○○君 ○○さん ○○君 と 紹介され わが子の時には ○○様  と 紹介されました。

 

回りにいた人が、一斉に私をにらみました ^^ なんで、わが子だけ「様」なの~ 司会者さん 

 

 

競技は、おむすびころりん、風船割りと出場しました。 途中は、デジカメで撮影班を買って出ていました。

 

 

 

終盤に近づき・・・・恐れていたことが・・・・

 

男子選抜町内対抗リレーに出てほしいと・・・・

 

 ↑  これだけは避けたかったのです。  過去に数回出場していますが、死にそうになるのです  (日頃の運動不足が・・・)

 

我が町内だけ棄権するわけにもいかず 頼まれたお母さん方の笑顔にも負けて

 

 「はい! わかりました」   と 出場してきました。

 

小学校のグランド1周なのですが、半周までは、なんとか走りましたけど、残りの半周は、大事でした。 後ろに20代のお父さんが追い抜こうとしているし・・・・そこだけは死守しましたけど 

 

なんとか、順位を保って、次にバトンを渡しました。

 

でも・・・終了後1時間以上、息が落ち着きませんでした 

 

 

 

ページの先頭へ

おかあさん ありがとう

 

 

広島市PTA協議会の活動に「母親委員会」があります。 母親委員会では、毎年1年間の活動を「報告集」としてまとめています。 その報告集に会長としての原稿を依頼されて・・・締切を10日過ぎています 提出が遅れて、委員長はじめ委員会の皆さんにご迷惑をおかけしました。 申し訳ございません。 

 

原稿は、こんな書き出しで始まっています・・・・・

 

おかあさん ありがとう! この子が生まれたときの事を覚えていますか・・・・

 

つづきは、報告書で・・・・

 

時期を見て、ここでも発表?(そんな大げさなものではありませんが) しますね

 

ページの先頭へ