1. HOME
  2. 旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記
  3. 2016年2月

2016年2月(29)


東京麦酒紀行②【回想録】 その9 昭和のビールサーバー職人に会いに・・・

 

 ニュートーキョーさんの

 

 昭和のカランのメンテナンスをされておられる方が

 

 川崎におられると伺い

 

 連絡をして 伺ってきました

 

 

 その方は こちらで お仕事をされてられます

 

 

 12745445_983507495075278_6420229401948644869_n.jpg

 

 

 桜新町の 独身寮で暮らしていたとき 寝過ごして

 

 ここまで来てしまったことが 数回ありますね・・・

 

 思い出しました (笑)

 

 

 駅の改札口で 待ち合わせ なのですが

 

 

 目印も なにも 決めていません

 

 

 あの方のような気がする 男性が 1名

 

 

 待ち合わせの時間になったので 電話をかけてみると

 

 その方が 電話を 取られました・・・

 

 

 やはり 正解でした (笑)

 

 

 

 近くの ファミレスで いろいろと お話を伺うことができました

 

 

 その方は ボクソンの 張替さんに 全てを教わったと話されました

 

 

 張替さん ものすごい方なのに 非常に謙虚です  これが名人ですね

 

 

 「広島にも行きましたよ」 と 話が・・・ 「えっ」

 

 

 お仕事をされたのが こちらのお店でした

 

 

 10426856_991004117658949_8117202499228537995_n.jpg

 

 

 RAKUBEER さん です ⇒ http://rakubeer.jugem.jp/

 

 

 びっくりです!

 

 

 こんなに身近におられたとは・・・ 

 

 

 ニュートーキョーさんの カランのことも 伺うことができました

 

  ※もちろん 門外不出系の事は 伺っておりません 一般的なお話です

 

 

 ビアステーション や 新宿ミュンヘンさんの 注ぎ手さんにも

 

 是非 お会いしたいと 思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約3時間(ご相談ください)

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :無料(お店に伺う場合は、終了後一緒に飲みましょう^^;)

      ※交通費・宿泊費が発生する場合は実費をお願いします
      ※2016年4月以降は実費(2000円程度)いただく予定です。

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

 

ページの先頭へ

おいしく末永くお酒を楽しむために・・・

 

 

 

 金曜日は ビールスタンド重富を 砂田にお願いして

 

 こちらの セミナーのお手伝いに出かけました

 

 というか 主催なのですが ^^;

 

 広島県小売酒販組合連合会 主催 

 

 県内の 小売組合の 集合体です

 

 

 会場は 東区民センター 大ホール

 

 昔~ 東区PTAの研修会を予約するために

 

 真冬の朝5時頃から 並んだ記憶が蘇りました ^^;

 

 

 8409_1049277868428566_512931935927113814_n.jpg

 

 

 600名入る ホールなのですが・・・

 

 さすがに 満席にはなりませんでしたが

 

 200名弱の方に お越しいただきました

 

 

 12144692_1049277851761901_1972650121045749445_n.jpg

 

 

 久里浜医療センターの 瀧川医師にお越しいただき

 

 *思ったよりも かなり お若いので びっくりです

 

 アルコール依存症 の ことを かなり 誤解していました

 

 とてもわかりやすい 説明で

 

 アルコールを扱うもの 全員が 聞いてほしい内容でした

 

 今日の 勉強したことは

 

 

 年に数回 講師を務めている

 

 酒類販売管理者研修で お話したいと思います

 

 

 お集まりいただいた皆さん

 

 また 瀧川医師

 

 お手伝いいただいた 国税局の皆様

 

 ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約3時間(ご相談ください)

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :無料(お店に伺う場合は、終了後一緒に飲みましょう^^;)

      ※交通費・宿泊費が発生する場合は実費をお願いします
      ※2016年4月以降は実費(2000円程度)いただく予定です。

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

東京麦酒紀行②【回想録】 その8 朝起きたら 目の前に ゴジラがいました(笑)

 

 新宿コマ劇場の 跡地 というだけで

 

 宿泊を決めた ホテルですが ^^;

 

 新しいものあり とても きれいなホテルです

 

 

 ホテルがなかなか取れない?? と 感じたのは

 

 この理由だったようです

 

 

 

 10340166_991004167658944_7755241485208804751_n.jpg

 

 春節 ?  と 受験シーズン だからかもしれません

 

 

 そして ふと 横を 見ると・・・

 

 

 12733532_983507555075272_5909313063428657745_n.jpg

 

 

 

 なんと ロビーの 横に ゴジラが・・・ いました

 

 

 昨晩は 遅かったので 気が付きませんでしたが

 

 

 このホテル TOHO の映画が かなり イメージされていますね ^^;

 

 知らずに 泊まってます(笑)

 

 

 これから 新宿駅まで向かうのですが

 

 

 バスが ^^;   100円なので 乗車しました ^^;

 

 

 12729052_983507515075276_2356565850460816375_n.jpg

 

 

 これ 帰るときに 新宿西口に行くときにも 便利に使わせていただきました

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約3時間(ご相談ください)

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :無料(お店に伺う場合は、終了後一緒に飲みましょう^^;)

      ※交通費・宿泊費が発生する場合は実費をお願いします
      ※2016年4月以降は実費(2000円程度)いただく予定です。

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

ページの先頭へ

東京麦酒紀行②【回想録】 その6 ビールテイスティング付きビールトーク 初日

 

 今回のメインイベントは こちらでした!

 

 広島の生ビールと美味の夕べ ⇒ http://www.kyodo-kei.com/2016/4459.html

 

 定員30名の所 初日は 40名を超える方々にお越しいただき

 

 超満員の中で 始まりました

 

 

 最初 30分ちょっと ビールの歴史とビールと人類の発展との関係を

 

 ミニトーク!  ※重富は 1時間以内の話は ミニ です(笑)

 

 12705313_983508811741813_7067757310183800176_n.jpg

 

 重富が パワーポイントを使用するのは 話が別の方向に行かないようにするためです(笑)

 

 それでも かなり あっちこっち 行くんですけどね(笑)

 

 

 重富流のビール解釈を 延々と お話させていただきました

 

 

 その後 昭和復刻ビールサーバー弐号機で ビールの注ぎ方6タイプを

 

 お楽しみいただきました

 

 

 12715803_983507298408631_5258025413195943821_n.jpg

 

 今回は 広島の 美味の夕べ とあるので

 

 

 なんと 広島から お好み焼の元祖 みっちゃん総本店さんから

 

 美味しい冷凍お好み焼きを 解凍して ご提供

 

 その解凍担当が みっちゃん総本店の お二人!  (すごいです)

 

 

 みっちゃん総本店冷凍お好み焼き ⇒ http://okonomi.jp/

   ※1枚1枚 鉄板で 「手焼き」 のクオリティです

 

 ソースは ちょっと温めてかけられていました

 

 お好みソースは 冷蔵庫から直接出して かけるよりも

 

 常温または 少し温める方が 美味しいんですよ!

 

 あと 牡蠣 せんじがら 等々

 

 広島を お楽しみいただく イベントでした

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約3時間(ご相談ください)

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :無料(お店に伺う場合は、終了後一緒に飲みましょう^^;)

      ※交通費・宿泊費が発生する場合は実費をお願いします
      ※2016年4月以降は実費(2000円程度)いただく予定です。

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

ページの先頭へ

東京麦酒紀行②【回想録】 その7 初日の打ち上げは 牡蠣三昧 経堂の老舗「らかん茶屋」さん

 

 

 19時に始まり スタンディングにもかかわらず

 

 終了は 22時です・・・

 

 すこしぎゅうぎゅうの店内ではありましたが

 

 ビールについて すこしご理解が深まったのではないかと思います

 

 

 ビールサーバーを担いで、ビールトークをしている酒屋は

 

 世界で たぶん・・・私1人だと思います(笑)

 

 

 翌日も 同じ場所で開催なので

 

 後片付けは あっというまに済み

 

 

 スタッフで 打ち上げに

 

 

 経堂の老舗 らかん茶屋さん へ ⇒ http://www.kyodo-kei.com/2014/2461.html

 

 

 メイン通りから ちょっと入った 隠れ家的なお店です

 

 

 広島から 牡蠣を お届けして・・・ その 牡蠣を 調理していただきました

 

 

 12717349_983507788408582_1645964865168324439_n.jpg

 

 12687829_983507811741913_3488439703400476603_n.jpg

 

 いやぁ こんなに 旨い 牡蠣の土手鍋は 初めてです

 

 伺うと 八丁味噌に 卵黄を練りこんで…うんぬんかんぬん ^^;

 

 

 〆に 南部せんべい と (煮込み用)

 

 

 これがまた すばらしい食感で・・・

 

 

 2度 びっくりです

 

 

 広島牡蠣と八丁味噌と八戸南部せんべいの すばらしいコラボです!

 

 

 ※美味しすぎて 写真がありません ^^;

 

 

 延々と話が つきないのですが・・・

 

 

 最終の小田急で なんとか ホテルに到着です

 

 

 今回の ホテルは ココ

 

 

 12717709_983507671741927_5319943181009172809_n.jpg

 

 12742676_983507725075255_5854426355537072066_n.jpg

 

 

 歌舞伎町の ど真ん中できた 元新宿コマ劇場あとです

 

   ※場所に 大意はありません ^^;

 

 

 歌舞伎町の金曜日  25時だというのに すごい人でした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約3時間(ご相談ください)

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :無料(お店に伺う場合は、終了後一緒に飲みましょう^^;)

      ※交通費・宿泊費が発生する場合は実費をお願いします
      ※2016年4月以降は実費(2000円程度)いただく予定です。

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

ページの先頭へ

東京麦酒紀行②【回想録】 その5 NIKKA時代の仕事場・・・「下北沢」にて・・・

 

 表参道から経堂に向かいます…

 

 途中 社内アナウンスが 「下北沢」

 

 

 ふと 降りたくなり 飛び降りました(笑)

 

 そうなんです この街は NIKKA時代 一番仕事をした街です

 

 もう30年近くも前の話なのですが

 

 12715539_983508055075222_1757550453449412425_n.jpg

 

 当時 NIKKA で バーボン ジムビームを発売することとなり

 

 バーボンが良く売れるであろう 下北沢担当者に その 矛先が…(笑)

 

 

 どうやって 拡売しようかと なやみ

 

 当時 トムクルーズの「カクテル」が上映まじか

 

 その映画のシーンの中で トムが ジンビームのボトルを 

 振り回してカクテルを作るシーンがあります

 

 

 これだ! と  直感(笑)

 

 tom.jpg

 

 

 カクテルキャンペーンを 実施

 

 

 下北沢の 数十点の飲食店さんで ジムビームを注文すると

 

 応募券がついてきます その応募券で 

 

 

 ①カクテルの ペアー鑑賞券

 ②オリジナルサウンドドラックCD

 ➂カクテルグッズ

 ④他・・・

 

 豪華? 景品が 当たります という キャンペーンです

 

 

 その当時の営業部も 応援してくださり

 

 下北沢構内に キャンペーン参加店の 大型ポスターを掲示

 

 

 そこで 重富が思いついた PR作戦が

 

 

 「カクテル」 です

 

 

 バーボンでつくる ワードエイトというカクテルを

 

 下北沢の駅前にある 酒屋さんの店頭で  ココモを流しながら

 

 シェーカーを振って 皆さんに試飲してもらい キャンペーンの案内をします(笑)

 

 

 そのころから イベント企画 実施 大好き青年だったようです(笑)

 

 

 

 そんなことを 思い出しながら  酒屋さんの前に到着

 

 

 規模はかなり小さくなっていましたが ご健在でした

 

 店番の方が まったく わからなかったので ご挨拶はしませんでしたが・・・

 

 

 ウイスキー 酒を売るとは の 私の原点に立ち返った気がしました

 

 ふと 路地を入ると   B&B の 文字が・・・

 

 

 1780663_983507875075240_6384617984146766321_n.jpg

 

 

 以前 中央書店の 内藤社長に  

 

 Beer&Book の お店があると伺っていたのを思い出しました

 

 12734083_983507858408575_5355106926887209527_n.jpg

 

 

 懐かしい 本多劇場さん

 

 

 12669693_983508091741885_6967058132510261923_n.jpg

 

 ここの駐車場に よく 営業車を泊りで 預けていました

 

 朝 車を出して 支店に向かいます(笑)

 

 

 1時間ばかりの タイムスリップの 下北沢でした

 

 でも 平日の午後なのに すごい人で ちょっとビックリでした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約3時間(ご相談ください)

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :無料(お店に伺う場合は、終了後一緒に飲みましょう^^;)

      ※交通費・宿泊費が発生する場合は実費をお願いします
      ※2016年4月以降は実費(2000円程度)いただく予定です。

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

 

 

ページの先頭へ

東京麦酒紀行②【回想録】 その4 アサヒビール資料室 (旧ニッカウ井スキー東京支店)

 

 ビアステーションで うまいビールを頂いて

 

 すこし ほろ酔い気分です (笑)

 

 

 恵比寿ガーデンプレイスから タクシーで

 

 南青山に向かいます

 

 骨董通りに向かう 小さな路地を タクシーは進みます

 

 ベテラン運転手さんですね ^^;

 

 

 ほどなくして ニッカウ井スキー本社に到着です

 

 

 12494909_983508168408544_3119014214753763093_n.jpg

 

 

 30年前 入社式をしてもらった建物

 

 その後 2週間の研修を経て 東京支店に配属されたビルです

 

 その当時 東京支店 販売第1課 第2課 第3課 & 総務 がこのビルにありました

 

 

 1階の ドトールになっているところに  フォーチュン という 喫茶店があり

 

 ここの 厚切りトーストの Morningが 大好きでしたけど…

 

 

 朝早い時間は かなり お偉いさんもおられるので ちょっと 恐縮な瞬間でもありました(笑)

 

 

 

 いまでも 上部は NIKKA本社ですが  2階は アサヒビールさんの 「資料室」さんがあります

 

 

 思い出の2階に はいる口実の意味でも 今回 訪問しました

 

 

 2階は  トイレと給湯室以外は 全て レイアウトが変更になっています

 

 

 壁は 取り外しが効く 壁 だったのですね・・・

 

 

 若くて 元気がある頃ですからほぼ 階段で 上り下りしていました

 

 

 

 資料室には 様々な アサヒビールの 資料が 保管してあるそうなのですが…

 

 やはり 部外者なので 保管庫には入室できませんでした (残念)

 

 

 でも 外に出して見ることは 可能! とのことでしたので

 

 

 なにか探し物があれば 伺おうと思います

 

 

 応接間で 約1時間 ビールの歴史について お話を伺わせていただきました

 

 

 終了後 上のNIKKAにも お邪魔しようかとおもったのですが…

 

 

 次の会場に 少しでも早く到着したいと・・

 

 

 泣く泣く(笑)   経堂に向かいます!

 

 

 表参道から 電車で 1本なんですよね

 

 

 便利なところに 務めていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約3時間(ご相談ください)

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :無料(お店に伺う場合は、終了後一緒に飲みましょう^^;)

      ※交通費・宿泊費が発生する場合は実費をお願いします
      ※2016年4月以降は実費(2000円程度)いただく予定です。

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

ページの先頭へ

東京麦酒紀行②【回想録】 その3 恵比寿ビアステーション

 

 端田館長から いろいろとお話を伺い

 

 かなり 時間延長してしまいました

 

 館長は 1時から 会議とのことで 昼食抜きですね (ゴメンナサイ)

 

 

 私も2時から 別件があるのですが

 

 

 タクシーで向かえば たぶん 10分程度なので (恵比寿→南青山)

 

 

 恵比寿ビアステーションで 昼食を(笑)

 

 

 12741881_983508338408527_8315692129029682121_n.jpg

 

 ビールカランの見える席に 座らせていただきました ^^;

 

 この店舗は ニュートーキョーさんでも 1・2の注ぎ手

 

 「小林」氏の ホームグラウンド です

 

 残念ながら 小林氏は 不在でしたが

 

 7年くらいまえに このお店でいただいた ビールに

 

 「ビールに優しい一度注ぎ」 と 書かれたメニューを見て

 

 注ぎ方を 動画で撮影させていただた記憶があります

 

 動画のデーター どこにあるんだろう・・・^^;

 

 

 その当時は 「キリットタイプの信者」だったので 一度注ぎが 邪道に思えました^^;

 

 

 重富が 初めて 一度注ぎを 飲んだのが この ビアステーション(前身)です

 

 

 12688259_983508211741873_7146445919697867795_n.jpg

 

 12745636_983508308408530_144906243942882107_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約3時間(ご相談ください)

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :無料(お店に伺う場合は、終了後一緒に飲みましょう^^;)

      ※交通費・宿泊費が発生する場合は実費をお願いします
      ※2016年4月以降は実費(2000円程度)いただく予定です。

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif
 

 

 

ページの先頭へ

東京麦酒紀行②【回想録】 その2 平成のビール伝道師からお話を伺う・・・

 

 icokaのおかげで すいすいと 恵比寿まで到着です

 

 「平成のビール伝道師」さんとの 面談は 11時

 

 あと 1時間 時間があります

 

 

 エビス麦酒記念館の 馬越恭平氏に ご挨拶を

 

 

 10399485_983508511741843_4181748963116927739_n.jpg

 

 12745916_983508391741855_708763741344863047_n.jpg

 

 岡山県のお生まれで 「東洋のビール王」 とまで言われた方です!

 

 

 この 銅像は 戦時中に 徴収されるはずだったのですが…

 

 重くて 移動できなかったそうです

 

 

 恵比寿ガーデンプレイスのcafeで 資料作成

 

 

 12717765_983508415075186_1139308710038039131_n.jpg

 

 12705422_983508458408515_6515808893494888007_n.jpg

 

 カフェラテをいただきながら・・・

 

 資料の最終チェックを

 

 

 老後は この街に住みたいな・・ と (笑)

 

 週に何日か エビス麦酒記念館で ビールを注がせていただき

 

 お客様に ビールを伝える

 

 

 っま このあたりのマンション  億ション ですからね・・・ 無理です^^;

 

 

 

 予定の時間になったので

 

 

 サッポロビールさんの 本社さんへ

 

 12715803_983508375075190_7413618582125119404_n.jpg

 

 12715507_983508355075192_3527760721046900809_n.jpg

 

 看板の奥の 池の中に ある 兜のようなものは・・・

 

 昔の ビール工場の 煙突の上にかぶさっていた 「兜」 です (笑)

 

 風が 吹けば くるくるまわる 設計になっています

 

 

 多くの ビール工場の 煙突に ついていました

 

 

 kabuto.jpg

 

 

 訪問者の カードを首にさげて 待つこと 数分

 

 

 平成のビール伝道師が お見えになられました

 

 

 応接間で ほぼ 2時間近く

 

 

 ビールのお話を いろいろと 伺うことができました

 

 次回発行の 「ビール検定本」の 内容とか・・ (笑)

 

   ※試験の内容ではありませんよ!

 

 

 お話を伺い 北海道工場に ますます 出かけたくなりました

 

 

 初夏あたりに 行ってこようかな(笑)

 

 北海道開拓使麦酒醸造所

 

  kaitakushi.jpg

 

  行く 理由を考えようと思います (笑)

 

 

 

 お会いした 平成のビール伝道師 (重富談)

 

 

 hashida.jpg

 

 端田晶 エビス麦酒記念館 館長 ⇒ 著書の数々

 

 

 重富に 「ビール馬鹿」の 称号を下さった方です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約3時間(ご相談ください)

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :無料(お店に伺う場合は、終了後一緒に飲みましょう^^;)

      ※交通費・宿泊費が発生する場合は実費をお願いします
      ※2016年4月以降は実費(2000円程度)いただく予定です。

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif
 

 

 

ページの先頭へ

東京麦酒紀行② その1 機内で資料作成しながら・・・東京へ出発します!

 

 先月 東京にでかけたばかりなのですが…

 

 また 東京に向かいます

 

 

 今回は 世田谷の経堂で開催する 広島イベントの為です

 

 このイベントの中で 重富は ビールトーク&ビール注ぎ を 担当します

 

 

 ビールトークを バージョンアップさせようと ビール読本を読み漁り(笑)

 

 

 朝一の バスで空港に到着 ほぼ1時間あるので 再度資料の手直しです

 

 

 12705313_983508811741813_7067757310183800176_n.jpg

 

 

 マウスがないと 超いたしい です ^^;

 

 

 機内でも 離陸・着陸以外は アニメーションの手直し

 

 

 写真を追加したのはよいのですが・・・

 

 その 前後や かぶり 出現 消滅を 再度やり直しです

 

 

 基本 マニュアルなど読まずに 使っているので

 

 見様見真似なのが いかないとは 思いつつ

 

 

 マニュアルを 読まない性格です

 

 

 着陸態勢にはいったときに この 風景が

 

 

 

 12715793_983508578408503_7689690643868799444_n.jpg

 

 

 ちょっと 感動して 何枚も撮影してしまいました・・・

 

 前後の 席の方に 迷惑だったかもしれませんね  スミマセン

 

 

 

 羽田空港では 久々に バスに乗車して ターミナルに到着です

 

 

 今回は 嫁から イコカを借りたので  切符を買わずに スイスイ 移動が出来るはずです

 

 最初の 京急 恐る恐る カードをかざしたところ

 

 

 「ぴっ」 と 残高が表示され スムーズに 電車に乗ることができました (笑)

 

 

 

 まずは  恵比寿に向かいます!

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約3時間(ご相談ください)

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :無料(お店に伺う場合は、終了後一緒に飲みましょう^^;)

      ※交通費・宿泊費が発生する場合は実費をお願いします
      ※2016年4月以降は実費(2000円程度)いただく予定です。

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

 

ページの先頭へ