1. HOME
  2. 旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記
  3. 2014年6月

2014年6月(31)


ビールスタンド重富  ちょっと アイテムが 増えました (笑)

 

 もう月末ですね・・・

 

 今年の 半分が終わってしまいます・・・

 

 

 今年は 例年になく 充実した年なので この半年間

 

 短かった気もしますが・・・長かった記憶もあります

 

 

 

 さて 一昨年前に 重富ハガキを作成し

 

 年賀状やお礼状など これまでにない 習慣が 身に着きつつあります (笑)

 

 

 ハガキの 文字を書くスペースを  小さく(狭く)したのも 

 

 成功?の 秘訣でしょうか・・・

 

 

 

 手紙を書く コク や タイミング みたいなものも 

 

 少し 会得してきましたかね・・・

 

 

 

 

 

 ハガキを投函するときに 貼る 切手は

 

 極力 記念切手 などを 利用していますが・・・

 

 

 

 

 昨年 季節の切手を 購入してしまい

 

 貼れる時期と 貼れない時期があることに・・・  気が付きました

 

 

 

 春や 冬 秋の 絵柄を 今の時期に 貼れないですよね・・・

 

 

 

 

 また 50円切手なので 2円を 追加で 貼る必要があります

 

 

 そろそろ 在庫が 減ってきたので

 

 新しい 記念切手を 購入しようと思ったのですが・・

 

 

 

 いつもお世話になっている 大蔵笑さんの ブログに あった

 

 

 

     オリジナル切手   

 

 

 

 これだ!  と   思い    速攻で制作しました   (笑)

 

 

 

 先週 届きました

 

 

 

 10469680_672357119523652_2279143734426041246_n.jpg

 

 

 早く 次のハガキを 書きたくなりました  (笑)

 

 

 

 何事も 形から入る 性分は 治りそうにありませんね・・・

 

 

 

 

 

 

   ブログ用バナー-01.jpg

 

 

 

 

ページの先頭へ

日本ビール検定!  受験会場に広島を加えてもらいましょう~

 

 みなさん 日曜日を いかがお過ごしですか・・・

 

 今日もビールスタンド重富は 【営業】 しています (17時~)

 

 日曜日は、割と・・・ゆったりとお楽しみいただける場合が多いです。

 

 

 

 さて 重富は 「広島を日本一生ビールが旨い町に!」を スローガンに

 

 日々 ビールを注ぎ、勉強しています

 

 

 その勉強の1つが  日本ビール検定 です →  http://www.beerken.com/

 

 

 重富は 第1回 開催の時に 受験し  3級と 2級を ダブル受験し

 

 両方の級を 合格することができました・・・

 

 そして 昨年  1級合格を 目指したのですが・・・   惨敗 (涙)

 

 

 1級の合格者数は  約500名の 受験者の内  なんと  15名 なんです

 

 

 今年こそは 1級合格を 目指して 朝1時間 勉強を続けています・・・

 

                   ※大学入試も これくらい やれば よかった (笑)

 

 

 広島を日本一生ビールが旨い町に するには

 

 日本一 ビールに関心がある人で あふれる必要があります

 

 

 その1つが この 日本ビール検定だと 考えているのですが・・・

 

 

     そこで  問題が! あります

 

 

 

 なんと    受験会場が   広島に ありません!

 

 

 

 全国 5ヶ所 (札幌・東京・名古屋・大阪・博多」 のみです

 

 

 

 受験してみよう~ と 思われても  新幹線で行かなければ では

 

 かなり 敷居が高いですよね

 

 

 

 受験会場を 広島に 誘致するためには  1人でも 多くの方に

 

 「日本ビール検定」の ことを 知っていただきたいと!

 

 

 

 検定事務局に 無理を 言って

 

 

 パンフレットを 多量に 送っていただきました・・・    感謝!

 

 

 ビールスタンド重富の 店頭で お配りしていますので

 

 

 ご自由に お持ち帰りください!  ※何冊でも どうぞ

 

 

 

 10300793_672358352856862_6375007581259844027_n.jpg

 
10389612_672360832856614_3556109858597158371_n.jpg

 

 

 3級は 公式テキストを しっかりと 読み込めば 十分合格できます

 2級は 公式テキストを しっかりと 覚えれば 合格可能です

 1級は 公式テキストを 完璧に思えれば 50点は確保できます あと30点は 独学で・・・

 

 

 そんな 感じですかね・・・

 

 

 

 

 っま 誘致活動も 大切ですが

 

 まずは 重富自身が 【1級合格】 これが 最重要課題ですね

 

 

 

 でも 受験の時に 一番困るのが・・・

 

 マークシートの 淡い~文字が 読み取り難いことなんです (老眼だからでしょうか・・・)

 

 できれば 窓際の 明るい席が 希望 です (苦笑)

 

 

 

 受験日は 9月21日(日) です

 

 申し込み締め切りは 8月19日 です    ネットで申し込めますので

 

 一緒に 受験しましょう~

 

 

 

 

 

 

   ブログ用バナー-01.jpg

 

 

 

 

ページの先頭へ

業界の集まりで・・・「流川はしご酒」を説明 皆さん興味深々のご様子でした

 

 2日間連続で 業界(酒)の 総会・地区会 でした

 

 26日(木)は 広島市内の 業務用酒販店の 会 「親酉会」の総会

 

 

 10491066_671783316247699_1016556694675514347_n.jpg 10483716_671783276247703_5749726952669215519_n.jpg

 

 もちろん 総会 の 後に 懇親会ですよ (笑)

 

 

 重富は 総会での 事業報告説明と 懇親会の司会

 

 乾杯の風景を ちょっと 自撮風に…(笑)

 

 

 最近 タイマーを使っての撮影方法を 覚えました

 

 重富のスマホ シャッター押すのが 難しいんですよね  (ノートなのでデカイ?)

 

 

 

 翌日の 27日(金)は

 

 広島山口卸酒販組合 広島地区会

 

 

 10457553_671783166247714_6666798100337251626_n.jpg 10446461_671783216247709_787503857699488679_n.jpg

 

 10511066_671805359578828_3361732210985898403_n.jpg

 

 重富は 酒屋ですが  今期より 広島酒類商業協同組合の 理事長になりましたので

 

 卸酒販組合の メンバーに 加えさせていただいています

 

 

 

 その 両方の会で・・・   「流川はしご酒」の 説明をしてほしいと 依頼があり

 

 

 イベントの内容や趣旨や目的などを ご説明させていただきました

 

 また はしご酒から発生した 「流川プレミアムツアー」の説明も・・・

 

 

 

 その後の 懇親会においても もっと詳しく聞かせてほしい

 

 また、ビールスタンド重富の事についても 教えてほしい と

 

 

 多くの方から 有難いご依頼をいただき  詳しく(しつこく)説明させていただきました

 

 

 

 

 親酉会 も 卸酒販組合も  「酒」を 扱う会社の 組織です

 

 

 流川はしご酒 の ように  「酒」をツールとした イベントが

 

 とても 新鮮だったようで  口々に 良いイベントだね 次回是非参加したい! と

 

 

 お声を頂戴いたしました   感謝!

 

 

 

 重富が やっている はしご酒 や ビールスタンド

 

 まず、酒に関わる人たちに 理解してもらって 応援してもらって

 

 一緒に 担う一員に なっていただくことも 大切だな・・ と 

 

 

 改めて感じました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
  ブログ用バナー-01.jpg

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

「しまのわ」ビール 注ぎます!  6月30日(月)~(20~22時) 無くなり次第終了です!

 

 しまのわビール 呉ビール クラフトビール ファンの みなさま

 

 大変 長らくお待たせいたしました!

 

 

 しまのわビール が

 

 ビールスタンド重富【夜の部】に 登場いたします



 しまのわビール とは

 

 瀬戸内といえばミカン、レモンなどの柑橘(かんきつ)が有名。

 しまのわビールは、瀬戸内の海や島を連想してもらおうと、

 柑橘系の香りがするホップも使い、淡いオレンジ色で、

 すっきりした味に仕上げた。アルコール分5%。

 レモンスライスと一緒に飲むと、さらにうまさが増します。

 

 

 

 

 

 先日 30名を超える方々といっしょに「しまのわ試飲会」を実施しました

   http://sake.jp/turezure/2014/06/02_104544.html

 

 重富の5タイプの注ぎ方でも しまのわビールを注ぐことができ

 

 また、美味しく飲んで頂ける事が 確認できました。

 

  ※昭和のビールサーバーは ビールの銘柄によっては 向き不向きがあるんです

 

 

 今回、呉ビールさんの ご厚意で・・

 

 貴重な しまのわビール (人気絶大で、品切れ状態のようです)

 

 20リットルを 5本 仕入れることが出来ました  (感謝)

 

 

 10456047_670721159687248_7172550036545438284_n.jpg


 10288710_670721179687246_8393797268177686526_n.jpg


 

 開始日時は

 

 6月30日(月)20時~22時  (2時間 お1人2杯まで)

 

 重富の予想では  6月30日(月) 7月1日(火) までは 

 

 たぶん販売できると思いますが・・・

 

 販売数量によっては   2日(水)の途中で 終了となる場合もありますし

 

 1日伸びて 3日(木)の途中で 終了となるかもしれません… 

 

 ビールの 残り状況は・・・

 

 ブログ・Facebook・Twitter で お知らせいたしますので ご確認ください 

 

 

 

 

 しまのわビールの 注ぎ方の違いによる 味わいを

 

 お楽しみくださいね!

 

 

 

 

 

 

 
  ブログ用バナー-01.jpg

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

「俺は、背中で語っているだろうか・・・?」  口先ばかりで語ってはいないだろうか・・・

 

 連続して ワールドカップの 話題です

 

 今朝 長友選手の インタビューの 映像をみて

 

 こちらまで 目頭が 熱くなりました

 

 年齢のせいか、涙腺が…ゆるんでいます

 

 

 

 

 

 

 いろんな想いが…あふれ出てきたのでしょう

 

 

 そして もう1つ 長友選手に関する ツイィート画像から

 

 

 nagatomo.jpg

 

 

 さきほどの 動画と この 画像を見て

 

 同じことを 考えました

 

 

 「俺は、背中で語っているだろうか?」 と・・・・

 

 

 ビールで広島の経済を復興させる!

 

 その美味しいビールを飲む大人たちで、広島の子ども達を日本一「笑顔」の街にする!

 

 

 そんなことを 日々 語っていますが・・・

 

 

 

 語っているだけ・・・ に なっていないだろうか?

 

 ちゃんと 背中で 語れているだろうか・・・?

 

 

 

 背中で語る とは 人がどう感じ、どう思い、どう行動に移せるか・・・

 

 そんな意味だと 思っています

 

 

 

 長友選手 ありがとう!

 

 語りかけてくれた、グアリン選手 ありがとう!

 

 

 インテルが 素晴らしいのは こんな部分なのではないかと感じます

 

 

 

 サッカーという 試合の中では 敵と味方

 

 しかし、ホイッスルが鳴れば…  人 と 人

 

 

 会社も政治も組織も… そして一番私自身が 見習わなければいけない シーンでしたね。

 

 

 

 
  ブログ用バナー-01.jpg

 

 

 

 

ページの先頭へ

all in or nothing 円陣を組め、すべてをかけろ。 ありがとうザックJAPAN!


 all in or nothing
 円陣を組め、すべてをかけろ。

 

 これは 今回の ワールドカップブラジル大会の

 

 公式ユニフォームの アディダス さんの サイトの言葉です

 

 

 

 E697A5E69CACE4BBA3E8A1A8-2014-adidas-E696B0E383A6E3838BE38395E382A9E383BCE383A0-E382B3E383B3E382BBE38397E38388-1-3a068.jpg

 

 

 今朝も 早くから起きて 多くの方が 観戦・声援をおくられたと思います

 

 なかには、徹夜組のかたも 多いのではないでしょうか?

 

 

 人は なにかを 応援する!  時に 思いもよらぬ パワーが生まれます

 

 

 普段 朝起きれない人でも 今朝は パちっと 目が覚めたのではないでしょうか?

 

 肩を組み 試合に臨む 選手たちに 熱い思いを 寄せたのではないでしょうか・・・

 

 

 そうなんです 自分の事の為に パワーを出すことが 難しい人でも

 

 他人の事だと パワーが出せるんです!

 

 

 

 日頃 会社でおとなしい方が 球場では人が変わったように応援する姿

 

 そんな 光景を 思い出しませんか・・・

 

 

 

 自分の為に頑張る とても 大切で重要です

 

 

 そこに・・・

 

 

 ひいきのチームを応援するように・・・ 

 家族を 会社のスタッフを 行きつけの飲食店さんを…

 

 「応援する!」 

 

 

 その 気持ちを 持ちませんか!

 

 それこそが 重富は 「やるきスイッチ!」だと感じています

 

 自分自身で 切ることは簡単でも 「入れる」ことは とても難しい

 

 「やるきスイッチ」

 

 

 でも 周りの人の 「応援」が  その人の スイッチを入れるんです!

 

 

 

 

 ほんの ちょっとで良いんです

 

 

 

 今回の ザックJAPANに 寄せた想いを

 

 身のまわりの 人にも 寄せてみましょう

 

 きっと やるきスイッチが 入るはずです!

 

 

 (って 自分に 言っているんですけどね…)

 

 

 

 

 

 

 

 

 
  ブログ用バナー-01.jpg

 

 

 

 

ページの先頭へ

【散歩の達人】 広島・宮島さんぽ  ご掲載いただきました 感謝!

 

 先日の ニュースで

 

 海外の方が 訪れたい日本の 街は?  との アンケートに

 

 http://www.huffingtonpost.jp/tabizine/destination-ranking_b_5499466.html?&ncid=tweetlnkushpmg00000067

 

 第1位  伏見稲荷

 第2位  広島平和記念資料館

 第3位  厳島神社

 

 そうなんです  トップ30の中の それも トップ3の 中に 2つあるんです

 

 広島が・・・2ヶ所

 

 このことを 広島に住む 仕事をしている その中でも 観光客を受け入れる 飲食店が

 

 どれくらい 意識しているでしょうか?

 

 ビールスタンド重富では 英語のメニューを作成しましたが

 

 最近は 中国・韓国・ヨーロッパの方の 来店も 多く

 

 笑顔とジェスチャーで 対応しています

 

 

 旨い生ビールは 国境を超えますね・・・

 

 やはり 簡単な説明くらいは 英語で できたほうが良いので

 

 近所にある 英会話個人レッスン (モンブラン)さんに 行こうと思います…

 

 

 さて その 広島・宮島を メインにした 

 

 散歩の達人 広島・宮島さんぽ (交通新聞社) さんに 掲載していただきました

 

 

 弊店だけでなく 1ページに

 

 「日が変わっても眠らない 夜の繁華街を深く潜る」と題して

 

 流川界隈の お店が 掲載されています (マップ付)

 

 

 重富のオアシス 音戸温泉さんも 掲載されていますね

 

 

 10478585_669460449813319_1245247867845988172_n.jpg

 

 

 多くの方が ビールスタンドさん 良いよ! と お声掛けをいただいたようです

 

 1人1人の 方に 感謝! です  ありがとうございます

 

 

 

 その1人1人の お声掛けで 「もっと頑張ろう!」 「もっと旨いビールを注ごう!」

 

 と 精進する エネルギーになります

 

 

 私のエネルギーは 小さなものですが  この小さなエネルギーが 1店1店増えていけば

 

 流川という おおきな 集合体 中四国一の歓楽街 の 復興に つながります

 

 

 

 お客様 1人1人が この流川 を 育ててくださる

 

 大切な 主役なんですね

 

 

 

 ありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

 
  ブログ用バナー-01.jpg

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

キリンビールさんが発表された「ビールの注ぎ方分析」を ビールスタンド重富流に解説してみます(科学的根拠はありません) その③

 

 その①は こちら → http://sake.jp/turezure/2014/05/31_084412.html

 その②は こちら → http://sake.jp/turezure/2014/06/11_064202.html

 

 毎日新聞さんの webサイトより 引用させていただきました

 引用元→ ビール:「3回注ぎ」おすすめ キリン分析

 

 

 21174864.jpg 

 

  

 

 

 (全文)

 ビールは3回に分け、ゆっくり注ぐとおいしくなるという分析を、キリンが29日発表した。

 気温が上がる  と、早く飲むため一気に注ぎたくなるが、慌てないことが楽しむカギといえそうだ。

 「3回注ぎ」は、世界屈指のビール大国ドイツなどで伝統的に実施されているが、

 注ぐ回数と成分の関係は未解明だった。

 同社は、注ぐ回数を泡がほとんど立たない1回と、泡が容器の3〜4割を占める3回の場合について、

 香り成分の「リナロール」や苦み成分の「イソアルファ酸」の濃度を分析した。

 その結果、3回注ぎの場合、香り成分は、注いでから15分後も入れた直後の約7割が残っていたのに対し、

 1回注ぎは4割近くに減っていた。苦み成分は、3回注ぎでは注いだ直後に比べて15分後は2割増え、

 1回注ぎはほとんど変わらなかった。苦み成分は泡に多く含まれ、泡が消えにくい3回注ぎでは、

 泡から液体に苦み成分が移ったとみられる。

 同社の村上敦司・酒類技術研究所主任研究員は「3回注ぎは、香りを維持するだけでなく、

 時間とともに味が変化して飲み飽きない要因になっているようだ」と話す。【田中泰義】

 


 毎日新聞さんの記事より 引用させていただきました

 ビールスタンド重富で「参度注ぎ」を多くの方にお飲みいただいてい

 その時に 解説? (うるさい説明(笑) しながら お注ぎしてます

 その内容を、キリンさんの発表を使って説明(解説)してみようと思います

  

    ※あくまでも、重富の個人見解ですので…ご了承ください

    ※関係各位様  訂正・補足説明・加筆 是非 よろしくお願いいたします

 

 (引用)

 

 「3回注ぎ」は、世界屈指のビール大国ドイツなどで伝統的に実施されているが、

 注ぐ回数と成分の関係は未解明だった。

 

 

 

 前回と同じ箇所の 引用です  (苦笑)

 

 

 

 ドイツなどで 伝統的に実施されている  の 部分を 調べていたところ

 

 ある 情報に 行きつきました

 

 

 2012年 チェコの ゴドバー社さんが 「3度注ぎの美味しさを官能評価で発表」

 

 という 記事を見つけました。 しかし、成分による評価は なされなかったようです

 

 そこで、今回 キリンビールさんが科学的に解明されたわけです

 

 

 先日 ビールスタンド重富に ビールメーカーさんのOBがお越しになり

 

 その方との メールの やりとりに 見つけました

 

 (Hさんのメールを引用させていただきました)

 私の知る限りでも37年前にはドイツに"Sieben-Minuten Pils"(7分ピルス)

 という言葉があって、ピルスナータイプのビールは、三回あるいはひょっと
 してもっと多くの回数、つまりサーバーが満足するまで何回も分けて注いで
 "Blumen"(花)みたいに泡を作って(盛り上げて)からお客様に出していました。

 

 サーバー(ビールの注ぎ手)が満足するまで、何回にも分けて注いでいる…

 

 7分ピルス…   Googleで検索してみましたが

 

 これは! という 記事や画像は ヒットしませんでしたが

 

 ビールスタンド重富で ピルスナー(アサヒ樽詰生 通称 マルエフ)を

 

 参度注ぎにする場合 約 4分強の時間で 注ぎ終わります

 

 

 サーバーが満足するまで…   

 

 四度注ぎ 五度注ぎ も 存在するということですね

 

 

 

 キリンビールさんが経営されている 3度注ぎの ビアホール

 

 キリンシティーさん → http://www.kirincity.co.jp/

 

 ドイツの ケーニッヒシティ(Koenig-City:"Koenig Pils")さんを 

 

 モデルにされたようです

 

 キリンシティーさんの サイトより 引用

 南ドイツとも日本とも違い、足付きのポカールグラス(キリンシティのグラス)に300cc〜400cc程のビールを3回注ぎで注いでしっかりと味  を楽しむ。カフェでコーヒーを飲むように気軽に、または居酒屋で友と語るようにじっくりと、楽しむ。

  そんな町の1つデュッセルドルフ近郊のデュイスブルクという町に、1978年10月、ドイツ北部の伝統的な飲み方のピルスナーを、シックだ  がおしゃれな空間でカフェのように提供し大人気を博す店が現れた。
  名前をケーニッヒシティ(Koenig City)という。

 

  サイトで検索すると この お店

 Koenig City.jpg

 

 

  キリンシティー さん

 kirincity.jpg  

 

 

  日本のビールの 多くは ドイツ式 ですが

 こういう面でも ドイツ式 のようですね・・・・ 

 

 

 

 

 ますます ドイツに行ってみたくなりました

 

 

 ビールの注ぎ方による 味わいの変化を 楽しめるのは

 味わいに 敏感な 日本人特有? だと 勝手に解釈していましたが・・

 

 本場 ドイツに 昭和復興サーバーを持っていき

 ドイツの皆さんに 飲んで頂く

 日本の ピルスナーと 重富の5タイプの注ぎ方の 味わいの 感想を

 是非 聞いてみたいと思います。

 

 

 ドイツから オファーがありませんかね・・・ 

 できれば、オクトーバーフェスタの時期に・・・ (笑)

 

 

 

 

 

 

 

 つづく・・・

 

 

 
  ブログ用バナー-01.jpg

 

 

 

 

 

 

  

 

ページの先頭へ

【ひろしま我が町の酒】 やはり ココに 街の酒屋さんの原点があります

 

 先日 広島酒類商業協同組合の スタッフさんから

 

 懐かしい写真がみつかりましたよ~ と

 

 

 早速 見に行ってみますと・・・

 

 かなり 古ぼけた紙袋に  写真屋さんでもらえる ミニアルバムに入った

 

 約20年前頃の 写真が たくさん

 

 

 重富は ニッカウヰスキーを退職し、実家の酒屋に戻って すぐの頃です

 

 

 その 写真の 1枚 です

 

 

 10479187_667139290045435_7144621111964139031_n.jpg

 

 

 今の方が 若く見える とか

 

 髪の毛が・・・ ある     とか    いろいろ 言われましたが (笑)

 

 

 私が 注目したいのは  自分の 若かりし頃ではなく

 

 

 左側の 樽の中に 入っている  酒    「ひろしま我が町の酒」  です

 

 

 地域に密着した  街の酒屋さん だから こその  商品なんです

 

 

 

 今年の 秋には 企画を考えて 再発売 を 検討したいと思います

 

 

 

 

 新しコトは 古いコトの 中にある  しかし・・・ 

 少し見方と仕組みを変えなければ 過去の遺物でしかない

                                            by 重富 寛 

 

 

 自分でも ちょっと いいフレーズ?  かなと 思います   (笑)

 

 

 温故知新 ということばは その通りだと思いますが

 

 古きを訪ねる 視点と感覚 新しきを 組み立てる仕組みが 大切なんだと思います

 

 

 

 重富に 大きな変化を 与えてくれたのが  この 本

 

 

 sainou.jpg  さあ、才能に目覚めよう!

 

 

 この本には ネットでの自己分析がついています

 

 人には 5つの 力があり その 5つを 教えてくれるのです

 

 重富が 持っている 5つの 力が

 

 

 コミュニケーション 社交性 適応性 着想 収集心

 

 この 5つ です

 

 着想?  なに?  と 感じましたが

 

 着想とは・・・

 

 

 あなたは着想に魅力を感じます。では、着想とは何でしょうか? 着想とは、ほとんどの出来事を最もうまく説明できる考え方です。あなたは複雑に見える表面の下に、なぜ物事はそうなっているかを説明する、的確で簡潔な考え方を発見すると嬉しくなります。着想とは結びつきです。あなたのような考え方を持つ人は、いつも結びつきを探しています。見た目には共通点のない現象が、何となく繋がりがありそうだと、あなたは好奇心をかき立てられるのです。着想とは、皆がなかなか解決できずにいる日常的な問題に対して、新しい見方をすることです。あなたは誰でも知っている世の中の事柄を取り上げ、それをひっくり返すことに非常に喜びを感じます。それによって人々は、その事柄を、変わっているけれど意外な角度から眺めることができます。あなたはこのような着想すべてが大好きです。なぜなら、それらは深い意味があるからです。なぜなら、それらは目新しいからです。それらは明瞭であり、逆説的であり、奇抜だからです。これらすべての理由で、あなたは新しい着想が生まれるたびに、エネルギーが電流のように走ります。他の人たちはあなたのことを、創造的とか独創的とか、あるいは概念的とか、知的とさえ名付けるかもしれません。おそらく、どれもあてはまるかもしれません。どれもあてはまらないかもしれません。確実なのは、着想はあなたにとってスリルがあるということです。そしてほとんど毎日そうであれば、あなたは幸せなのです。

 

 

最近の 重富の行動は この 「着想」に よるものだと 感じます
 
 ◆ビールスタンド重富
 ◆広島を日本一生ビールが旨い街に育てること
 ◆流川はしご酒
 ◆街の酒屋さんを守る事が、地域の安心安全を担保する事
 
 
 この本を読むまでは 変な考え方・発想 と 感じていたのですが 
 
 この変な考え方こそが 重富の 能力だと思うようになってから
 
 多くの事が 良い方向に 動き始めた気がしています
 

 

 

 この本 スタッフ全員分購入して やってみようかな (笑)

 

 

 

 

 
  ブログ用バナー-01.jpg

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

東京「角打ち&ビール」研修旅行記  その6

 

 大好評?? シリーズ連載?  

 東京「角打ち&ビール」研修旅行記 その6 です  

 

 

 その1 http://sake.jp/turezure/2014/05/26_100939.html

 その2 http://sake.jp/turezure/2014/05/27_114606.html

 その3 http://sake.jp/turezure/2014/06/04_101353.html

   その4 http://sake.jp/turezure/2014/06/12_103919.html

 その5 http://sake.jp/turezure/2014/06/16_094336.html

 

 

 

 日本一おいしいスーパードライを提供されている Drydock さんで

 

 刺激をいっぱいいただき…次の 目的地にでかけます

 

 

 

 それは ここです

 

 日本酒造会館

 

 

 10171618_647847595307938_2016917765701905737_n.jpg

 

 

 

 1階には 日本の酒情報館が設置されており

 

 有料試飲が 可能ですよ!

 

 知らない ラベルが いっぱいあります~

 

 日本中の 日本酒の 瓶 に 囲まれて 試飲が楽しめます~

 

 

 

 日本の酒情報館

  開館時間:10:00~18:00
  休館日:土・日・祝日・年末年始
  〒105-0003東京都港区西新橋1-1-21 日本酒造会館1F・4F
  TEL:03-3519-2091

 

 

 山手線の新橋駅から 歩いて行ける距離ですよ

 

 東京に お出かけの際には 是非どうぞ…

 

 

 

 今回は こちらで お酒の試飲ではなく  (笑)

 

 国税庁の 酒税課長さんの 講演会 です

 

 

 10253971_647847538641277_4503783074532591389_n.jpg

 

 

 主催は 日本青年会議所「酒類部会」です

 

 全国の、青年会議所で「酒関連」の方が集まっている 部会 です

 

 年に1回  酒の担当官庁の トップである 酒税課長と

 

 直接 お話し(質問)が できるのは 重富の立場では 唯一 ココ です

 

 

 

 しっかりと 講演を 伺ったあとに…

 

 

 

 重富は 質問を させていただきました

 

 街の安心安全は、地域で商売をされている お酒屋さんや○○屋さん達の

 絶えまない努力で支えてきた経緯があります(PTA・子ども会・町内会他)

 規制緩和により、街のお酒屋さんが 減る一方です。

 それにともない、街のコミュニティーも崩壊し始めている現状を

 監督官庁として、どうお考えですか

   (※要約するとこんな内容でしたかね…)

 

 

 その お答は・・・・

 

 

 この場では 控えます

 どうしてもお知りになりたいかたは、重富までどうぞ  ^^;

 活字にしないほうが良いと思うので、直接口頭でお応えします

 

 

 

 その後、酒類部会の 新メンバーの 挨拶 兼 プレゼンテーションがありました

 

 3軒の 酒屋さんの 商売や考え方、行動など

 

 「なるほど~」 と・・・ 感心することばかりです

 

 

 

 

 重富は 51歳にしては(笑)  多少 考え方や行動には 若い! 

 

 と思っていましたが

 

 いやいや  若い人達の 考え方と 行動には ビックリ! です

 

 酒屋の未来は 【明るい!】 そう感じました。

 

 

 

 

 

 国税庁さんの 資料を 配布された 封筒に

 

 

 10308210_647847498641281_3349966270574898146_n.jpg

 

 

 国税庁の 文字の 上に  「点字」 がありました

 

 学生時代に すこしかじった知識で 読んでみますと…

 

 

   コ ク ゼ イ チョー    そのままでしたね・・・

 

 

 

 

 解読? するのに 5分 かかりました (笑)

 

 今でも 自宅のどこかに 点字版 あるんだと思いますけど…

 

 

 

 

 

 研修会 で すばらしい 出逢いがありました

 

 隣の席に 座られた方が… 

 

 

 

 10320387_647847428641288_6711203904818021327_n.jpg

 

 

 

 鎌倉ビールさんの 社長!

 

 鎌倉ビールさんは 先日 醸造担当の お兄ちゃんが

 

 ビールスタンド重富に お越しになられたばかりですし…

 

 

 

 

 重富さん NHKで 見たよ と 紹介されたかたが

 

 酒屋さんなのですが 「酒学工房」で 酒の研究をされておられる方…

 

 

 

 

 しっかりと ビールの注ぎ方 と 味わいの変化 について

 

 重富が 感心があり 是非 いろいろ勉強したい! 旨を  お伝えしました!

 

 

 

 なにか 動きや 反応が 出てくるかと   ワクワク です

 

 

 

 

 さて 研修会 終了後は   新宿で 楽しい楽しい懇親会です!

 

 

 

 

             が・・・・

 

 

 

 今回の 出張は   「角打ち&ビール勉強会」

 

 

 

 酒類業界の方々との 親睦は…   またの 機会にするとして

 

 

 新橋駅から 両国へと  移動します・・・

 

 

 

 

 

 つづく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ブログ用バナー-01.jpg

 

 

 

 

 

ページの先頭へ