1. HOME
  2. 旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記
  3. 2013年6月

2013年6月(30)


今の子育て(地域)環境が不審者を生み育てる(個人見解)

   

 

 

 同級生を刺してしまった 高校生

 

 小学生を切り付けた男性

 

 

 

 

 引きこもり いじめ 不登校 

 

 

   私が子どもの頃にも 多くの問題や課題がありました・・・

 

 でも それは 学級会や終わりの会 などで 話あうことによって

 

 

 ある程度は 腑に落ちる 内容(レベル)だったように思いだします

 

 つまり それぞれが 多少なりとも 理解できる範疇だったのでしょう

 

 

 

 

 

 

 PTA会長を 7年間 務めさせていただいた中で 感じたこと

 

 

 

 

 子育てに関する 問題・トラブル・課題の 多くは 家庭及びその地域に起因している・・と

 

 

 

 第一義的には やはり 家庭です

 

 

 日本人が日本語を話す事ができるのは

 

          家庭や地域で 日本語を話しているから・・・

 

 

 しごく当然です。

 

 

 子どもは その家庭(親)と その家庭が存在する地域によって 育ちます

 

 

 亭主関白の家庭に育てば ほぼ 亭主関白な大人になります

 

 仕事最優先の家庭で育てば ほぼ 仕事最優先の大人になります

 

 家庭内暴力の家庭で育てば ほぼ 家庭内暴力的な大人になります

 

 

 しかし 地域とのかかわり方によって 薄まっていきます

 

 

 

 

 

   地域で暮らすことは    ある意味 面倒くさい事だらけです

 

 

 町内の清掃作業 子ども会の役員 PTAの登下校指導 

 

 

 プール監視 などは 我が子はプールに行かなくても 役割分担です

 

 

 9割 いや それ以上 

 

 我が家の利益に直接つながる感じがしない活動ばかりです

 

   「どうして、人の世話ばかりしなくてはいけないのか」

 

 「どうして、他人が汚した街を掃除しないといけないのか」

 

 「どうして、我が子が行かないプールの監視を、有給休暇までとってしなければいけないのか」

 

 

 

 社会で生きる(生活する)とは そういうことなんだ と 今では思えるようになりました

 

 

 無駄! だと 思えた 様々な活動が・・・・

 

 

 まわりまわって 巡りめぐって 

 

 

 我が子の 子育てに 大きく影響していると感じるからです

 

 

 

 

 大人の我々は ストレスを 

 

 

    酒を飲む   美味しいものを食べる  趣味の時間で気分転換する

 

 

 それぞれの ストレス解消法を 身につけて行きます

 

 

 子どもの頃であれば・・・

 

 

 下校時間まで 学校で 遊ぶ・・・

 

 下校途中 寄り道して 遊ぶ (秘密基地を造る)

 

 近所の公園で 鬼ごっこなどして 体を動かす

 

 

 あの頃は 外で 体を使って 汗をかいて 体を使って(疲れて)

 

 お腹が減って たくさん食べて ぐっすり眠る・・・・

 

 

 

 

 今はどうでしょう・・・・

 

 

 不審者から 子ども達を 見守る(見張る)意味で

 

 

 登下校には 多くの地域の方が 見守り(見張り)を・・・

 

   → 寄り道できません・・・

 

 公園で 遊んでいる子ども達の姿を あまり見ません・・・

 

 

 1人で または 集団で ゲームをして遊ぶ・・・

 

 1人1人 ケータイ(スマホ)を持ち  インターネットで遊ぶ

 

   ※多くの子どもたちが、性的被害も含めてトラブルに巻き込まれています

 

 

 

   子ども達が 引き起こす 問題やトラブルが 

 

 みんなで話し合って成長につながっていません

 

   ※問題・トラブルが難しい、個人的すぎる、人に言えない、話し合う場・時間がない

 

 

 

   地域で暮らしていれば 嫌な事 やりたくないこと 付き合いたくない人 

 

 外に出かければ 出かけるほど 多くなっていきます

 

 その事を どう解決するのか どう納めて行くのか どう行動するのか

 

 

 その1つ1つを 思考錯誤しながら 生活していく「姿」を 

 

 子ども達に見せることが 子ども達が 将来 トラブルと出会った時に

 

   解決しようと 努力する「姿勢」を 身につけて行くのだと信じています

 

 

 

 目の前の トラブルを  「回避」 という 方法で解決ばかりしていると・・・・

 

    ※回避するのが よい解決策の場合も もちろん ありますが・・・

 

 

 将来 子ども達も トラブルを 「回避」 という方法で 解決していきます

 

 

 しかし それは 「解決」には なっていません

 

 「蓋をした」だけに すぎません・・・

 

 ストレスを溜め込んで行くことになります

 

 

 その ストレスは・・・

 

 ある日 どこかで 爆発する可能性があります・・・

 

 

 

 

 公園で 走り回って 汗をかけば・・・ かなりの部分 ストレス発散しますが・・・

 

 それは 本来の解決にはなっていません でも ストレスは減ります

 

 

 

 現代の子ども達の 生活パターンンを 見て 想像するに

 

 

 問題解決に向かっていく「姿勢」

 

 体を動かすストレス発散も あまり 見る事がありません・・・

 

 

 

 

 

 その結果 不審者を育てる 子育てに繋がっていないか・・・危惧します

 

 

 

 

 

 では その解決策は・・・・

 

 

 

 重富は 大人の(親) 心のゆとり だと感じています

 

 ほんのちょっとの時間で良いのです

 

 

 

 ゲームや癒しグッズなどで 「ホッとする」 時間ではなく

 

 

 リアル(人と人との間)な感覚の中で ホッとする 時間と空間

 

 

 

 

 

 それが 日本人的な 商売 の 中にあったと思っています

 

 

 商売は もちろん 利益を得る とても重要な行為です

 

 定価販売で あったころ  その利益の中で

 

 

 他人を思いやる 他人と思いあう

 

 

 

 そんな ゆとりを 持てる事が 出来ていたはずです

 

 

 その「ゆとり」が お客様の 「ホッとする」 時間と場所も

 

 合わせて 提供していたはずです・・・

 

 

 

 例えば・・・買い物の後 ちょっとした 世間話をする(愚痴を聞く)

 

 お客様の為に、商売とは別でいろいろな協力をする

 

 地域の商店街が、町内会のお世話を積極的に担ったり

 

 町内会長や子ども会会長(役員)、PTA会長(役員)などを引き受けて活動する・・・ 等

 

 

   

 

 重富が商売の中で 「ホッとする」時間を どう提供できるのか?

 

 その考えの中で 重富が行きついた答えが

 

 

 「旨い生ビール!」 です

 

 

 人間  旨いものを 食べたり・飲んだりすると 笑顔になります

 

 

 その笑顔が 「ホッとする」 時間と空間になると 信じています

 

 

 

 その「旨い生ビール」を 提供するために

 

 毎日の努力を欠かさない・・・ それだけです

 

 

 

 

 その思いを 語らせていただいたのが ↓  です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1つで良いので

 

 これまで 避けていた 地域活動(町内会・子ども会・PTA等)を

 

 実際に 避けずに 取り組んでみてください

 

 

 年に1回の 町内会のお掃除でも十分です・・・

 

 

 

 

 

 その「姿勢」だけで 世の中は よい方向に進路を変えて行きます

 

 大人のその「姿勢」をみて 子どもたちは 育っていきます

 

 

 

 重富は そう信じています

 

 

 

 (あくまでも 重富の個人見解です)

 

 

 

 

 

生ビールで!      ひろしま元気プロジェクト webはこちらから

ページの先頭へ

ビールホース 1年間 使用しました 飴色になるまで・・・・

 

 

 ビールスタンド重富  ほぼ 1年が経過しました

 

 思えば 1年前   Facebook「いいね!」レセプションを開催させていただき

 

 2日間で 約80名の方に 昭和の復刻サーバーでビールを飲んでいただきました

 

 

 気持ちとしては・・・  まだ  1年??   そんな感覚です

 

 

 「アッと言う間の一年でした」 では ありませんね・・・

 

 

 それだけ 充実していたのだと思います

 

 

 

 毎日 ビールを注いでくれている 30m の 昭和規格の ビールホース

 

 

 今は こんな 色合いになっています

 

 

 

 

 

 

 1年前に 設置した時の 画像は こちら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 すこし 色が 濃くなっています

 

 

 

 昨年の 12月に 昭和の復刻カランを作成いただいた ボクソン工業の木村社長が

 

 お越しになり・・・

 

 

 質問してみました

 

 

 『ビールホースの交換時期は・・・・?』

 

 

 

 

 木村社長

 

 

 『まだまだ!  もっと 飴色になるまで 使わないと・・・いい味が出ないよ』

 

 

 

 と・・・・

 

 

 毎日洗浄・毎週スポンジ通しをしていても 1年で 色合いが変わってきます

 

 

 このビールホースが 飴色に 変化するまで あと 何年かかるのでしょうか・・・

 

 

 その日を楽しみに ビールを 注ぎ続けます

 

 

 

 

  生ビールで!      ひろしま元気プロジェクト webはこちらから    

 

 

 

ページの先頭へ

牛のあご肉を・・・旨い生ビールと共に・・・ 創菜やまと さん

 

 

 大学時代の後輩が 訪ねて来てくれたので・・・

 

 妻と3人で 晩御飯に・・・

 

 妻も後輩とは知り合いです  (笑)

 

 

 

 重富酒店から 徒歩 30秒にある

 

 

 創菜やまと さん

 

 

 ご夫婦2人で 仲むつまじく 経営されておられる

 

 アットホームな 我が家みたいな 小料理屋さんです

 

 

 

 こちらのご主人 生ビールを 丁寧に注いでくださいます

 

 また 洗浄、メンテナンスも きちんとされておられます。  (すばらしい です)

 

 

 

 旨い生ビールに あう 「つまみ」 ということで  注文したのが・・・

 

 

 牛のあご肉・・・

 

 

 おそらく 広島で食べることが出来るのは やまと さん くらいでは・・・・

 

 

 

 牛あご肉  ↓

 

 

 

 

 

 

 

 薄切りにしてあるのですが・・・ しっかりとした歯ごたえで 本当に ビールにあいます!

 

 

 

 そして 今が旬の   小いわし の お刺身

 

 

 

 

 

 

 小いわしの味わいも さることながら・・・

 

 

 生姜 と ミョウガ が ・・・  めちゃくちゃ 旨かった! です

 

 

   ビールは サッポロ黒ラベル

 

 

 

 

 

 

 

 本当に 旨い 生ビールです!

 

 

 

 

 

 焼きナス に

 

 

 

 

 

 

 レンコンの天ぷら を・・・・

 

 

 

 

 昔話に 話が 咲いた 晩酌でした

 

 

 

 

 創菜 やまと  さん  広島市中区銀山町13-16  電話 082-541-1005

 

 お店があまり大きくないので  お電話されて 行かれることをお勧めします  その際には   ※重富から聞きました と 言っていただけると  スムーズかな・・と思います

 

   
大きな地図で見る

 

 

 

生ビールで!      ひろしま元気プロジェクト webはこちらから    

 

 

 

ページの先頭へ

BS重富の 新アイテムが 届きました・・・御殿場から・・・

 

 昨日のつづき・・

 

 

 BS重富(ビールスタンド重富) 一周年を前に  ↓

 

 

 

 

 

 

 その1  店内のレイアウトを 若干変更

 

 その2  樽生の冷蔵保管方法の更なるバージョンアップ

 

 その3  樽交換タイムの縮小

 

 

 

 

 

 その3  の 重要なアイテムが 届きました

 

 

 

 

 

 荷姿は こんな感じです

 

 

 

 

 

 

 

 大きさは 後ろの 中瓶の箱から イメージできると思います

 

 

 宅配便のお兄さん 2人で 運んでくださいました・・・  感謝

 

 

 

 

 上部分の エアーキャップを 破ると・・・

 

 

 

 

 

 ほのかに ウイスキーの香りが・・・・   (笑)

 

 

 

 

 そうです   ウイスキー樽を 購入しました

 

 

 

 

 

 

 

 今回は 樽の中に 収納スペースが あるタイプを購入しました

 

 

 

 扉を開くと・・・

 

 

 

 

 

 

 こんな感じになります

 

 

 内部が 黒っぽいのが お分りになりますか?

 

 

 これは ウイスキーの原酒を 貯蔵する前に

 

 樽の内側を 焼く からなんです・・・

 

 

 youtube で 見つけた 動画です・・・

 

 

  サントリー白州蒸留所 から・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 樽のプレートを よく 見ると・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 キリン 御殿場蒸留所で 製作されているようです・・・・   

 

 

 キリンビールさんに 直接 頼めばよかった かな・・・    (笑)

 

 

 

 

 この 樽を 使用して

 

 

 生ビールの樽の交換時間の 短縮を図りながら・・・  

 

 生ビールの品質向上を目指します!

 

 

 

 

 来月の初旬には お目見えすると思いますので

 

 

 ご期待くださいね   m(__)m

 

 

 

 

 

     生ビールで!      ひろしま元気プロジェクト webはこちらから    

 

 

 

ページの先頭へ

空冷式で水冷冷蔵生ビールを 研究中~! BS重富

 

 もうすぐ 1周年となります ビールスタンド重富です

 

 1年を前にして すこし チェンジ! を 考えています

 

 

 その1  店内のレイアウトを 若干変更

 

 その2  樽生の冷蔵保管方法の更なるバージョンアップ

 

 その3  樽交換タイムの縮小

 

 

 しかし これは お客様の 利便性を考えた上ではなく・・・

 

 生ビールにとっての 環境を もっとよくする為の Change です (苦笑)

 

 

 

 元就効果だと思いますが 昨日も 雨の中 多くのお客さまにお越しいただきました

 

 本当に ありがとうございます  感謝です

 

 

 

 多くの皆様から・・・

 

 

 『お店を広くしてほしい・・・』

 

 『営業時間を延ばして欲しい・・・』

 

 

 

 リクエストを頂きます・・・

 

 

 飲食業(接客業)であれば お客様のリクエストには 

 

 出来る限り応えていく姿勢が大切だと思います

 

 

 

 しかし  ビールスタンド重富は  「ビールの旨さを伝える店」 ですので・・・

 

 

 ◎店内を広くする  →  

 

    お客様との距離が離れると重富のビールを注ぐ思いが離れていく

 

 ◎営業時間を長くすると →

 

    現状の2時間で 旨いビールを注ぐ限界を感じていますので これ以上長くはできません       また、ご近所の飲食店と競合したくないので19時閉店です

 

 

 

 

 

 「旨い生ビール」を注ぐには 越えられない壁があります

 

 この壁を超える努力をすると・・・ 本来の意味・意図から 離れて行くのだと思います

 

 

 

 その越えられない壁に    ビールの品質と乾杯 が あります

 

 

 

 

 重富は 1杯1杯 旨い状態でお注ぎする努力をしています

 

 

 

 1杯 注いで お客様に ご提供する そして すぐに 飲んでいただく

 

 

 これが 考えるに 品質では 現状の中で「一番旨い」飲み方です・・・

 

 

 

 しかし  数名でお越しになり・・・  

 

 

              やはり 「乾杯」 したいですよね・・・

 

 

 この人数が 多くなればなるほど・・・  待ち時間が長くなればなるほど・・・

 

 

 旨いビール から 離れて行ってしまいます

 

 

 

 

 

 品質 的には 下がっても  みんなで乾杯する 共感 が その分 上げるのだと理解します

 

 

      ここが 葛藤なんです・・・

 

 

 

 

 居酒屋三代目四斗平を 閉店した理由の おおきな1つに

 

 

 「乾杯の壁」 があります・・・

 

 

 10杯や15杯 乾杯用の 生ビールをご注文いただきます

 

 すると  5分~10分 必要です・・・

 

 

 最初に注いだ 生ビールの 泡は 消え始めています・・・・

 

 

 

 ビールの品質を重視するのか  乾杯という共感を重視するのか・・・

 

 

 この部分の 壁を 乗り越えられなかった・・・    大きな理由です

 

 

 

 ビールスタンド重富では 「乾杯禁止」 と お伝えしていますが・・・

 

 

 これは グラスをぶつけると欠けるかも・・ の危険性よりも

 

 

 乾杯する待ち時間で ビール品質が・・・ 下がっている  

 

 

 この意味が 実は 大きいのです・・・  (一度も口にしたことはないですけど・・・)

 

 

 

 

 1年を前にして  「壁」 を 乗り越えるべきか 迂回するべきか 悩み始めています

 

 

 

 

 

 

 

 

 その中で、少しでも 生ビールの「品質向上」の意味で

 

 

 生樽の冷蔵方法を 考えています

 

 

 これまでは  氷水の中で 一晩 冷却する方法です

 

 

 

 

 

 表面温度は マイナス表示になりますけど・・・

 

 

 中心部の水温は   

 

 

 

 

 

 

 2度ちょっと です・・・

 

 

 手を付けると・・・ 数秒で 痛く感じます   (笑)

 

 

 

 この方法を    空冷式の冷蔵庫の中で 水冷方式に・・・・

 

 

 

 

 

 

 こんな感じです  (笑)

 

 

 

 水温を 図ると・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やはり 氷水冷却のほうが 一度以上も 低いですね・・  (当然ですけど・・・)

 

 

 

 空冷式冷蔵庫 内 氷水冷却方式 に 変更 ですね   (笑)

 

 

 

 

 

 

 生ビールで!      ひろしま元気プロジェクト webはこちらから    

 

 

 

ページの先頭へ

キリンビールさん主宰の 「キリンビール大学」開校中~web

 

 

 さすが キリンビールさん   という感じなのですが・・・

 

 

 webサイト上に 「キリンビール大学」を 開校されています

 

 

 これです  ↓

 

 

 

 

 

 アドレスは こちら → http://www.kirin.co.jp/daigaku/

 

 

 このサイト 本当に 勉強になります・・・

 

 お時間がある時に 覗いてみてください・・・

 

 

 全部 見ようと思うと 1日 必要かもしれません

 

 それに 日々 進化されています

 

 

 

 キリンビールさんの 1泊2日の ビール研修を受講して(20年前)

 

 本当に 勉強になったことを 今でも鮮明に覚えています

 

 

 そのスクールの 修了証

 

 

 

 

 ※ビールスタンド重富に飾ってあります・・・

 

 

 

 キングオブビールと 言われていただけのことはあります

 

 

 是非 ご覧になってみてくださいね・・・

 

 

 

 

  生ビールで!      ひろしま元気プロジェクト webはこちらから    

 

 

 

ページの先頭へ

ビールグラスの洗浄 新方法・・・ 本当にキレイになります

 

 

 

 昨日(23日)に 放映されました

 

 RCCテレビの 元就    http://www.rcc-tv.jp/motonari/

 

 

 今週も 仏だん通り と その周辺 ということで

 

 BS重富(ビールスタンド重富)も 取材して放送していただきました

 

 

 感謝! です・・・

 

 

 広島を日本一 生ビールが旨い街に するまで 注ぎ続けます!

 

 

 

 

 さて 土曜日(22日)も 多くの方にお越しいただき 本当に感謝です

 

 20~30分 お待ち頂いている方もいらっしゃるようで 申し訳ございません

 

 

 生樽が 無くならないようには 準備していますが・・・

 

 お待ち頂き 申し訳ございません  m(__)m

 

 

 

 BS重富では グラスを 60ヶほど 用意していますが

 

 ほぼ 毎日 使い切ってしまいます

 

 

 グラスは 営業終わりか 翌日に 時間をかけて 丁寧に洗っています

 

 

 ブラシを いろいろと 変更して

 

 一番 キレイに洗える方法を 試行錯誤しています

 

 

 時間をかければ キレイになりますが・・・

 

 

 他の飲食店さんに グラス1つ洗浄するのに 1~2分 必要です!

 

 

 とは なかなか 言いにくのと 現実問題 難しい所です・・・

 

 

 

 ビール専門店であれば・・・ できなければいけない! 箇所ではありますが

 

 

 飲食店さんで 効率よく きれいに グラスを洗う!  

 

 

 これも 大切なことだと 考えています

 

 

 

 

 先日から 導入しています   グラピカ!

 

 

 

 ご覧になられた方は・・・    何? それ?   

 

 

 

 と 声をかけていただいていますが・・・・

 

 

 

 

 

 このマシン   本当に キレイに洗えます

 

 

 キレイに洗浄されたグラスに ビールを注ぐと・・

 

 

 キレイに 注げるんです!     (本当)

 

 

 

 

 

 グラピカ です   ↓

 

 

 

 

 

 

 

 この写真では なに?  だと思いますので・・・・

 

 

 動画でご紹介しましょう~

 

 

 

 ※動画には写っていませんが 最後に グラスの底も 洗っています (苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 SHIGETOMI TV 作成するの 久しぶりですね   (笑)

 

 

 

 さきほど グラスをキレイに 洗い終えました・・・

 

 

 今日も 笑顔で ビール注ぎますよ~

 

 

 

  生ビールで!      ひろしま元気プロジェクト webはこちらから    

 

 

 

ページの先頭へ

生ビール大學  開校準備中 こそっと始めます・・・

 

 

 ビールスタンド重富を 始めるまえ・・・

 

 「生ビール大學」構想がありました

 

 

 開店して半年くらい経過したら・・・大學を開校しよう と

 

 勝手に 妄想していました

 

 

 大學を卒業した飲食店さんの 写真を ビールスタンド重富の 壁に掲示して・・・

 

 

 その卒業生と一緒に 広島を盛り上げて行こう~

 

 

 そんな 構想を抱いていました

 

 

 

            ・・・・    しかし   ・・・

 

 

 ビールスタンド重富を 始めて

 

 

 毎日 ビールを注ぎ グラスを洗い 

 

 

 それを 毎日 毎日 繰り返していると・・・・

 

 

 ビールを注ぐ  その ことの 意味の深さ 難しさ 危なさ・・・

 

 

 そんな 事を 感じる 事が多くなっていきました

 

 

 「基本を大事にしよう」 これしか 考えていないのですが

 

 

 「基本」の奥深さ 難しさを 強烈に体感することになります

 

 

 そんな自分が 生ビール大學 を 設立して

 

 「人を指導する」   そんなことが 許されるはずがありません・・・

 

 

 

 

 来月で ビールスタンド重富を オープンさせて 1年になります

 

 

 再度 生ビール大學について 考えてみました。

 

 

 やはり やりたい・・・

 

 広島の生ビールを 美味しくするには

 

 

 

 でも    教える!   というスタンスではなく

 

 

 一緒に 勉強する!  という スタンス

 

 

 

 なので   樽生セミナー ではなく   大學

 

 

 

 今更ですが 大學という名称を考えた 意図について 後付けで意味が浮かんできます

 

 

 

 

 「自分がなにがしたいのか」

 

 

 考えてみました

 

 

 

 

 そして・・・・     

 

 

 

 

 ビールスタンドに こそっと 掲示しています

 

 

 

 

 

 

 

 建学の理念

 

   広島を日本一生ビールの旨い街にする

 

 

 教育目標

 

   1 最高、最強の「とりあえず生ビール」を提供する

 

   2 生ビールのバブルでしっかり儲ける

 

   3 生ビールで広島平和首都構想を実現する

 

 

 

 

 一年前では もっと もっと 固い~ 感じになっていたんだろうと思います

 

 

 この 理念と目標を 具体化していく イメージを抱きながら・・・

 

 ビールを注いでいこうと思います

 

 

 

 校歌は  乾杯の歌(ドイツ民謡) ですね  (笑)

 

 

 開校式には

 

 

 

 

 

 懇親会には

 

 

 

 

 

   楽しく頑張ります~

 

 

 

 

 

 

生ビールで!      ひろしま元気プロジェクト webはこちらから    

 

 

 

ページの先頭へ

【マル秘】プロジェクトの打合せに・・・銀山町ムッシムパネン

 

 先日 雨の中 妻と2人で 打合せにでかけてきました

 

 場所は 銀山町 稲荷橋(西側の南側)にある

 

 ムッシムパネン さん → http://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34002242/

 

 

 開店そうそうの お店に お邪魔しました

 

 

 打合せの前に まずは ケーキを・・・・

 

 

 いつもの ルーブル を 注文

 

 コーヒーは ホットのビターを・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちょっとした 贅沢な 時間ですね・・・

 

 

 

 そして パティシエのオーナーと 打合せ・・・

 

 

 内容は    マル秘!   です ・・・・    ご期待あれ (笑)

 

 

 

 

 そとは 久々の雨だったので・・   アジサイも 嬉しそうでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 そうそう    ムッシムパネンさん  14周年だそうです

 

 

 おめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 14周年の記念して・・・

 

 明日 23日(日) クラブクアトロで ライブがあります~

 

 

 詳しくは こちら   ↓

 

 http://www.club-quattro.com/hiroshima/schedule/detail.php?id=2309

 

 

 

 

 みなさま 天気のよい 週末を 楽しくお過ごしください~

 

 

 

 

 

 

 

 ムッシムパネン

 

 082-246-0399  広島市中区銀山町1-16  10:00~20:00 (カフェL.O.19:30)  日曜営業  定休日/火曜日

 

 ※入口は公園側にあります

 

 

 
大きな地図で見る  

 

 

 

 

 

生ビールで!      ひろしま元気プロジェクト webはこちらから    

 

 

 

ページの先頭へ

飲食店の皆様へ セミナー&展示会のお知らせです

 

 

 先日 東芝テックさんの イケメン営業マン(寺岡君)が訪ねてきて

 

 展示会 & セミナーの 案内をしてくれました

 

 

 

 

 

 前回 セミナーに参加して とても よかった印象があります

 

 

 今回のセミナーは

 

 

 ○消費税8%・10%対策セミナー

 

 ○フェイスブックを活用した集客方法

 

 の 2本だて!

 

 

 両方に参加したかったのですが・・・

 

 フェイスブックは・・・ 終了時間を考えると

 

 BS重富の オープンに 間に合いません ^^

 

 営業前に ばたばた すると ビールが上手に注げないので・・・(^^;)

 

 

 消費税対策セミナーを 受講してきます

 

 

 内容は また レジメ? 等にして お得意先様には お知らせしたいと思います

 

 

 ご期待ください・・!

 

 

 

 どちらのセミナーも 定員200名 参加費用 2000円 となります

 

 

 どちらも 参加申込が必要です

 

 

 必要事項を 明記して  FAXにて お申込みください

 

 

 貴社名  電話・FAX  住所  役職/部署  氏名  参加希望セミナー      (1)消費税 (2)フェスブック  領収書の宛名(希望があれば)

 

 お申し込み先 FAX番号  082-241-2511

 

 

 お問合わせは 東芝テックさんまで 082-544-0960

 

 

 

 

         生ビールで!      ひろしま元気プロジェクト webはこちらから    

 

 

 

ページの先頭へ