1. HOME
  2. 旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記
  3. 生ビール大學
  4. スイングカランの旅2017その➂静岡番外編⑥お茶...

スイングカランの旅2017  その➂静岡 番外編⑥ お茶...

 

 

 すみません

 

 番外編が 6回目となりましたが ^^;

 

 

 それだけ、スイングカランの旅が 充実しているというご理解で…

 

 

 

 前の晩に開催してもらった mini生ビール大學を 聞いてくださったかたに

 

 

 静岡と言えば 「お茶」

 

 

 その「お茶」屋さんが お越しでした

 

 

 大學終了後 少し お話をすることができました

 

 

 ビールの 「泡」

 

 

 お茶も 「泡立てる」   沖縄の ぶくぶく茶

              島根  ぼてぼて茶 

              富山  ばたばた茶

              愛媛  ぼて茶

 

 抹茶 も そうですよね…

 

 

 日本のビール注ぎ (昭和初期) は

 

 思いっきり 泡立てて グラスに注いでいた時代があります

 

 現代は、その真逆ですよね

 

 

 

 急須のお茶も あるいみ 泡立てないで 静かに 注ぐ方法ですが…

 

 

 

 ビールの泡 お茶の泡

 

 

 勝手な想像ですが

 

 

 

 ビールの注ぎ方に お茶が 関わっているのではないか? という 仮説が…

 

 

 お茶を 泡立てる文化は 中国から伝わってkたようですが

 

 

 中国には その文化は 継承されていません

 

 

 日本独自の 煎茶の文化が生まれ 育ってきました

 

 

 

 その中で 飲み物 の1つである ビールが

 

 

 日本で 造られ どう 注がれてきたのか?

 

 

 

 もっと 知りたいと思い

 

 

 お店を お尋ねすることにしました

 

 

 快く出迎えてくださり 感謝です

 

 

 

 16797675_1283209015105123_2193597984125215101_o.jpg

 

 茶町KINZABURO商店さん

 

   ⇒ http://kinzaburo.com/

 

 

 1階は お茶売り場 2階はサロンになっており 畳のお部屋もあります

 

 

 2階には 自由に飲めるお茶が…

 

 

 16796974_1283208951771796_2310168080579654591_o.jpg

 

 自分で 急須で お茶を入れる事もできます

 

 

 解りやすく 香りや味わいが明記してあり

 

 お茶を楽しむことができます

 

 

 

 お茶のはの 蒸し方や焙煎の強弱による お茶の 風味味わいの違いを 体験!

 

 

 

 16640859_1283208871771804_399223280371483486_n.jpg

 

 16716076_1283237418435616_5021517375525196525_o.jpg

 

 

 

 お茶の 奥深さを 体感することができました

 

 

 お茶 を 知ってもらう 伝える その 方法 話し方 資料

 

 

 重富は ビールを知ってもらう 伝える その 方法 話し方 資料

 

 

 そんなことを 考え 感じながら お茶のお話を伺った 2時間でした

 

 

 

 オーナーの前田さんは

 

 メディアでも積極的に 出演され お茶の伝道をされています

 

 

 茶町の マップ作成や 茶の町ウォーク お茶セミナーなど

 

 16826012_1288822311210460_3311772841775517153_o.jpg

 

 16804078_1288822334543791_8658849835163152736_o.jpg

 

 img-223123557-0002.jpg

 

 img-223123557-0001.jpg

 

 

 

 すこし 私に似ている部分があるのかな…と

 

 

 とても 刺激になりました し 参考になりました

 

 

 

 お茶の消費量は 減ってきているそうです

 

 ビールの消費量も 減ってきています

 

 

 

 お茶を楽しむ時間 美味しいビールを飲む場所

 

 

 この 時間や場所は 日本人の 生活の中で とても大切な事ではないかと

 

 

 お茶 や ビールを 美味しく飲む時間や場が増えれば

 

 

 日本は 心豊かで よい経済循環が生まれる気がしました

 

 

 

 前田さん お忙しいなか ありがとうございます!

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif