新広島を生ビールで元気にしたい!ひろしま元気プロジェクト

旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記

旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記

  1. HOME
  2. 旨い生ビールで「広島」の経済を復活させると信じて行動する酒屋の社長の徒然日記
  3. 2017年2月

スイングカランの旅2017  その➂静岡 番外編② 静岡おでん

 

 静岡名物を いただかないと!

 

 黒はんぺん と 静岡おでん は 外せません^^;

 

 

 桜エビは 旬ではないので 諦めて^^;

 

 

 

 雰囲気が めちゃくちゃいい 路地に

 

 

 「おばちゃん」に 入店

 

 

 奥のほうに なんとか 席をみつけ 着席

 

 

 おすすめの 静岡おでん セットを 注文

 

 

 16708255_1283209341771757_7830172597919201808_n.jpg

 

 

 おでんには もともと 醤油で味付けがしてあり

 

 そこに さば粉 などを ふりかけていただきます

 

 七味の 辛さをプラスした 店舗オリジナルも (右)

 

 

 

 あと 山芋コロッケ や 味の一夜干しあげ 桜エビの揚げ物

 

 

 

 ビールはもちろん  静岡麦酒 (静岡限定のビールです)

 

 

 2杯めは お茶ハイ   焼酎のお茶割り です (笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

スイングカランの旅2017  その➂静岡 番外編① mini生ビール大學

 

 取材も終わり 

 

 軽く食事とビールを楽しみました

 

 

 2杯 3杯 と ビールを頂きたかったのですが

 

 その後の 予定があるので 1杯で 失礼させていただきました

 

 

 その 予定 とは

 

 

 サッポロビールさんが 急遽 会場を手配 参加者に声をかけ

 

 

 mini生ビール大學 を 開講させていただきました。

 

 

 16716342_1283209598438398_8403262415332137654_o.jpg

 

 まずは サッポロビールさんの ご挨拶と

 

 重富の紹介を パワポで (感謝)

 

 

 

 16664926_1283209521771739_2741433820376781154_o.jpg

 

 

 その後 やく 1時間ちょっと

 

 

 mini生ビール大學 「ビールの歴史編」 を お話ししました

 

 

 

 サッポロビールさん そして 参加されたみなさん

 

 そして 会場を提供くださった 闇よ棚のマスター 

 

 

 ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

スイングカランの旅2017  その➂静岡 「ふじの井」さん

 

 

 静岡駅に サッポロビールの方に 迎えに来ていただきました (感謝)

 

 

 ホテルの部屋に 荷物を置いて

 

 

 取材に向かいます

 

 

 16684264_1283210661771625_4732978668084255045_n.jpg

 

 春夏秋冬 生ビール という 青い看板が 目を引きます

 

 

 30分ほど いろいろと伺い

 

 その後 実際に ビールを注いでいただきました

 

 16797577_1283210438438314_6133837127128738995_o.jpg 

 

 16712021_1285475861545105_5111579491212651004_n.jpg

 

 

 また 他にもある 古いサーバーを 見せていただきました

 

 

 16806892_1285475888211769_1524665466299561596_n.jpg

 

 

 その後 営業時間にも 再訪

 

 

 16711536_1283210358438322_8836715938239071180_n.jpg

 

 

 美味しいビールと お料理をいただきました

 

 

 取材にご協力 ありがとうございます。

 

 

 16665514_1283209841771707_7771333241920989685_o.jpg

 

 16665671_1283209655105059_2692436125698149413_o.jpg

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

スイングカランの旅2017  その➂静岡

 

 

 スイングカランの旅に 東京駅から ひかり に乗車して向かうのですが…

 

 

 ちょっと早いお昼ご飯を 神保町の ランチョンさんで

 

 

 ランチOPENの ちょっと前に到着してしまい

 

 

 店頭で OPENを 待ちます

 

 

 天気がよく 日差しが ぽかぽかです

 

 

 16602102_1283211065104918_4323628131636918988_o.jpg

 

 

 開店と同時に 入店し

 

 

 ランチ と カツサンド   もちろん   ビールを注文します

 

 

 ビールが運ばれてきました

 

 

 

 16640808_1283210901771601_9195162679252351770_n.jpg

 

 

 ふわっとした泡 勢いよく注いだ 証拠です

 

 ランチョンさんは 二度注ぎ です

 

 

 他の方も けっこう ビールを注文されています

 

 

 サーバーを よく見ると

 

 

 通常の ドラフトコック

 

 

 以前見た スイングカランではありません

 

 

 「あれ?」 と…

 

 

 実は この ランチョンさんも 来月取材にくる 予定なのです

 

 

 

 もし スイングカランの使用を やめられたのであれば…

 

 

 ちょっと 残念だな と

 

 

 

 会計時に 社長に 伺ってみました

 

 

 以前 1度伺ったことを覚えておられて 一度広島にも 行ってみたいと思われていたそうです

 

 

 

 社長に伺うと  今、他のスタッフさんに スイングカランを指導中で

 

 

 注げるようになれば また スイングカランでビールを注がれるそうです

 

 

 

 また、ご連絡して 取材に伺わせてください と お願いをして

 

 

 

 東京駅に 向かいます

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ

新宿御苑 ハイバリー さん

 

 最近OPENされて

 

 Facebook等で見て 是非 訪れたいと思っていたお店

 

 

 ハイバリーさん

 

 

 16707477_1283211265104898_2692767178522249900_o.jpg

 

 

 念願かなって 伺いました

 

 

 まずは チェコのサーバーで エビスビールを

 

 

 16729280_1283211318438226_6220624025615411819_n.jpg

 

 注ぎ方で言えば ピルスナーウルケルを 注ぐ感じでしょうか

 

 

 まず、泡を注ぎ その泡の下に ビールを滑り込ませる 潜り込ませる感じ

 

 

 適度に炭酸が飛び 丸みがでてきたような すこし優しい味わいになります

 

 

 2杯目には ウルケルを

 

 

 過去に ウルケルを頂いたことがありますが

 

 

 まったく 違う味わいでしたね…

 

 

 私の スイングカランは

 

 ビールの勢いを グラスにぶつけて 泡立てる方法です

 

 

 やはり ウルケルを スイングカランで 注いでみたい衝動にかられます

 

 

 そこに 知り合いの ビール注ぎ 元君が登場

 

 

 元君が来てくれたおかげで

 

 

 お店の方と サーバーの仕組みなども いろいろと伺うことができました

 

 

 チェコのサーバーの 仕組みを 伺って  

 

 

 驚愕したことがあります ^^;

 

 

 っま これは ここでは書けないのですが

 

 

 今後の 展開に 大きなチャンスが到来かもしれません

 

 

 

 お店に 看板がありました

 

 

 16797611_1283211161771575_7666595266185045245_o.jpg

 

 

 私が イベント時に注いでいる  ミルコ

 

 

 チェコ語では ムリーコ と 発音するそうです

 

 

 ムリーコ に 名前変えようかな(笑)

 

 

 

 樽貯蔵の 冷蔵庫にも 入らせていただき

 

 いろいろと 勉強させていただきました

 

 

 

 お店の方は 醸造にも関わっておられたかたで

 

 

 もっともっと 勉強して

 

 いろいろ聞いてみたいと思います。

 

 

 

 閉店は 22時だったのですが

 

 

 ほぼ 店を出たのは 24時…

 

 

 ゴメンナサイ ^^;

 

 

 

 

 

 


  

 

  

 

 

 

 

 

 

 生ビール大學   

 

  開校日:随時開校しています(お1人様~5名様程度)

  時間 :約4時間

  受講生:飲食店の方 又は、開業予定の方

  費用 :5000円(お1人)

      ※実習のビール代・WEB等での広報に使用します

  内容 :テクニック的な事はあまりお話ししていません

      ビールの歴史。

      人類の歴史の中でのビールの位置づけ。

      ビールがこの世に存在する役割。

      仕事終わりの1杯の生ビールの意味(重さ)

      ビールを注ぐ事とは…   等    

  申込み:sake@sake.jp までお問合せください

 

 

   

 

 
    ブログ用バナー-01.jpg  shigetomibana.gif

ページの先頭へ